日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 VAIOなY

ノートPCを買いました。
VAIO Yを。

2010012620130000.jpg

オーナーメイドではなく、標準仕様(店頭販売)モデルを購入。
簡単なスペックを書きますと・・・


13.3型ワイド(16:9)
OS:Windows 7 Home Premium 64ビット
CPU:インテル Core 2 Duo プロセッサー SU9400(1.40 GHz)
グラボ:モバイル インテル GS45 Express チップセット
メモリ:4GB(2GB×2)
HDD:約500GB(Serial ATA、5400回転/分)
光学ドライブ:無し
バッテリー駆動時間:約9時間
無線LAN:内蔵(IEEE 802.11b/g/n、最大受信速度150Mbps/最大送信速度150Mbps、WPA2対応、Wi-Fi適合)
Bluetooth:あり

その他詳細は→ここから


自分の理想はVAIO Zのスペックだったのですが、そんなお金もないし、VAIO Zの新作発表もいつなのか分からないし…。
サブ機で使うなら別にYのスペックでも良いかなと。


「ノートPC買ったんすよ」

って仕事場の人に言ったら

「え?PC2台あるんでしょ?何で買ったの!?」

と言われ、「なんでだろう…」と考え込んでしまったけど良いのです。

「それはオ○ニーだよ」


・・・って。

いいじゃない!
オ○ニーいいじゃない!
気持ちいいんだからいいじゃない!

って感じです。はい。



これを買ったのは某ヨドバシカメラなんですが、2件回った。

店頭モデルは114800円
オーナーメイド(ネット通販)だと79800円~

「店頭モデルのこの値段は、オーナーメイドのスペックに何が足されてるんですか?」

と聞いたところ、

「CPUがCore2 Duoで、HDDが500GBなのと、Office Personal 2007(word&excel&outlook)が付いている値段です」

と言われた。

オーナーメイドだと、CPUはCeleron SU2300で、+10000円することでCore2 Duoにできる。けれど今はキャンペーン中で10000円OFF

HDD500GBとOffice Personal 2007を加えた値段は+25000円で、104800円


「あれ?でもこの店頭モデルの値段、114800円ってなってますよね?余分の1万円は何ですか・・・?」

「あ、それはですね…、ヨドバシポイントで還元される分、1万円高くなっています」


え!?意味分からん


確かに、114800円を現金払いすれば10%~15%ポイント還元されるわけで、実質10万円くらいで買うことができるわけだけども…。

元々、104800円で買えばもっと安く購入できるってことじゃない。
それってヨドバシの都合じゃない。
1万円っていえば、我が家の1ヶ月分の食費に匹敵するんだぜ!?

しかも、
「オーナーメイドだと3年ワイド保証を付ける事ができるのですが、店頭モデルは1年保証になります」

「え!?」


「みなさん、それが嫌でオーナーメイドで買う方が多いですね」

(みんなソニータイマーを恐れているってわけか・・・)


そんな説明を聞いていたら、何だか考えてしまいその場を後にした。
ネットで買ったほうが得じゃないか…。
でも届くのに時間がかかるんだよな~。

ということで、違うヨドバシへ。

するとそこでは値段が109800円
ちょっと安い。

さらに現金払いで15%還元(約16000円)。
さらにポイント還元分から5%をヨドバシ5年延長保証に充てることができるとのこと。
※ただし保証が使えるのは1度のみ、しかも年々負担額は減るとのこと。

メーカー3年保証じゃないのは痛いけど、3年も使うか分からないし…。
買うかー!

ということで僕にしては珍しい一括払い。
少ない給料で節約しながら貯めたお金が吹っ飛びます。


「それはオ○ニーだよ」


いいんです。
誰しもオ○ニーに夢中になったときがあっただろう?

それと同じだよ。
そのときの自分に「やめるんだッッッッ!!今すぐオ○ニーをやめるんだッッッッ!!」なんて言えるか?

否、言えるわけない。
言っても無駄だし。

と自分に言い聞かせる。


それに光回線の工事も31日にある。

「これで無線LAN使って、快適爛々PC生活だぜ!」

と、サヨナラADSL気分だったら、昨日NTT東日本から電話があり



「工事は中止になりました」



と…。


「どういうことなんだってばよ!?」

と問いただすと、


「お客様の家に回線を引くために別の家を通るのですが、そこの地主さまが開通工事を拒否されまして…」


つまり、電柱から自分の家までにある家の人が「邪魔だから工事すんな!敷地入ってくんな!」ってことみたいです。

「今、他にルートがないかを検索中でして…いつになるか分かりません。なので、郵便で工事日のお知らせが届いていると思いますが、破棄してください」


な、なんてこったい…。


もういいよ、ADSLで。

大好きだよADSL。



ADSL派も光回線派もクリックよろしくです




スポンサーサイト

| PC関係 | 21:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 WiMAXを使ってみることにした

「他にルートがないかを検索中なので、工事がいつになるか分からない」

とNTTさんから言われ、連絡がこないまま約3週間が経ちました。

もうきっとこないんだろうな。

「俺たち、ずっと友達だよな!」と友情を誓い合う人々。
「ずっと一緒だよ」と愛を確かめ合うカップル。

けれど結局は、ずっと友達というわけではなく、連絡もこなくなったり、
すぐに別れてしまい、すぐ次の恋人を見つけては同じ台詞を言ったり。

そんな感じに似ている今の状況。
THE・連絡待ち。

無理なら無理って言えばいいのに。
「他のルートを検索中!」なんて期待を持たせられてもね・・・。


というわけで、何の脈略もなくWiMAXを購入

DSC08605.jpg

「え?WiMAXって何?」→→→詳細はググる or こちら

別にWiMAXを購入したからと言って、光回線うんぬんが解決したことにはならないんですが、せっかくモバイルPCあるんだし、外でもネットできたら便利じゃん!

ってことで今回の購入になったわけです。

下り40Mbps、上り10Mbpsってのが売りらしいだけども・・・
実際は、そんなに出るわけないんです。

むしろemobile(イー・モバイル)と比べると、対応エリアはまだ少ないし、安定性も下。

では、なぜWiMAXにしたのか?
それはズバリ、料金体系。

いくつか料金プランがあるのだけども、その中に
【基本使用料 380円(税込)/月、上限額4,980円(税込)/月】
という料金プランがあって、ほとんど使わない時は基本料の380円のみ!もしたくさん使っても定額4980円で使い放題!
更に、emobile(イー・モバイル)みたく2年契約縛りもない。

そんな毎日外で使うわけでもないし、家にいるときは家の無線LANでネットするし・・・。
という僕には良い条件かなと思いWiMAXに交際を申し込んだわけです。

ちなみに僕はExpressCardにしました。

DSC08608.jpg

USB型の方が安いかったんですが、USBはかさばるし、せっかくカード差すところがあるんだからExpressCardでいいじゃん!と思って・・・

実際、USB型ならすんげー安いのが売ってるんですけどね。
ExpressCard型は量販店には無いみたいなので、UQ WiMAXでネット注文。

WiMAXの良いところは、買ってきた機器をPCにインストールして、ネットに繋がったら料金プランや個人情報などを入力してすぐに使えるってところかな。

ちなみに、僕はネット注文するときに料金とかを決めてあったので、機器をインストールしたらすぐに使える。

・・・はずだったのだが。

DSC08609.jpg

ExpressCardを差して、インストール作業。

それが終わると、機器が自動で接続設定開始。
んで、ブラウザを開くと自動的に情報入力画面になる。
既に入力してある場合はそのまましばらく待って、機器に情報を書き込みする作業を見守る。

こんな感じの画面を見守ります。

DSC08614.jpg

作業は数分で終わるらしく、一度接続が切れて、再接続になったら成功らしい。

で、説明の通りになったので、さっそく使ってみようと思ったところ・・・
なぜだかまた同じ画面が開く。

ブックマークからサイトを選んでみても、自動的にまたこの画面になる。

「なんで?」

まさか失敗した・・・?
いや、落ち着こう。

とりあえず、この画面が出るってことはまだ作業が途中だったのでは?
ということで1時間ほど放置。

しかしそれでも正常に繋がらず、また同じ画面に。
正確には、電波もあってネットには繋がっているが、どのサイトを開いても自動的にこの書き込み中だよっ☆画面になってしまう。

同じ症状の人がいるのか、違うPC使って調べてみたけど、特に無く・・・。
「また俺だけ・・・?」という星屑ロンリネス。

どうしようもないので、ExpressCard抜いていったん再起動。

起動後にExpressCardを再度差してソフトを起動させると・・・
今度はサインアップやら設定やらが次々と始まり、

正常にネットができるようになりました。

一体なんだったんだろう。
でもまあ正常に起動できるようになったから結果オーライすね。
きっと他の人はこんな面倒なことにならずにスイスイと接続できたのでしょうけども・・・。

と、速度測定してみたら、自宅のADSL速度より若干遅い。
これが現実っ・・・!!

でも良いのです。
これで外でネット使うことができるようになったわけだし。

あとは使えるエリアがもっと拡大して、室内でも安定してくれれば良いかなと。


「で、実際にいつ外でPC使うの?」

という知人の問いに

んー・・・(´・ω・`)

としか言えない僕。
あれ?これ完全に自己満足オ●ニーじゃね?


それでも良いのです。


そんな僕でもクリックあると嬉しいす




←こっちも時々クリックよろしくです


| PC関係 | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 PCに地デジチューナーを付けてみる

先々月のこと、
PC用の外付け地デジチューナーを購入。

DSC08710.jpg

BUFFALOのDT-H45/U2

箱の裏面はこんな感じ。

DSC08711.jpg
(クリックで拡大)


本当はノートPC用に使いたかったんですが、僕のノートPCではCPUメモリ、グラフィックに難ありで起動しないみたいです。
なのでデスクトップ用として購入。

中を開けると・・・

DSC08712_20100406230059.jpg


こんな感じです。
この青いカードを本体に差し込んで、自宅に付いてるアンテナ線を本体に差し、USBでPCと接続するみたいです。

付属のCDをインストールすると、簡単にセットアップできます。


が、

準備が整い、自動チャンネル検索をしてみたところ、TVKしか受信できませんでした。

チャンネル検索をすると、たまーにTBSやフジテレビを受信するんですが、いざ見てみようとするとブロックノイズ
こりゃ駄目だ。
どういうことだ・・・?
電波は68~73%もあるというのに。

もっと電波を強く受信しなくちゃ駄目なのか?

ということで、電波がないところでも使えるという「ブースター搭載室内アンテナ DT-OP-RA」をAmazonで購入。

DSC08713.jpg


繋いでみると、電波が+10%になった!
こりゃいけるだろ!とわくわくしてチャンネル検索開始。

けれど返ってくる答えは・・・TVKのみ。

「駄目・・・なのか・・・」

僕は肩を落とす。
肩も凝る。

でも諦めない。
分からないときはググる
これ、基本。

「東京タワーの方へ受信機を向けないと駄目です。」

と書かれていたので、向けてみるものの結果は駄目。
部屋の中を歩き回り、電波が更に良い場所を探しても駄目。

アンテナについても書かれていたので、アパートの屋根の上を見てみた。
UHFアンテナもVHFアンテナもあるように見えるんだけども・・・。

ということは、もう言えることは・・・
うちのアパートには地デジ電波がまだ未実装ってことだ。

光回線を導入するのにも一苦労だったけども地デジを導入するにも時間がかかりそうですね。


とりあえず、唯一正常に映るTVKを見てみたが、普通に難なく見れます。
ただ、「pcast tv for 地デジ」という地デジソフト・・・超使いにくいです。
糞ソフトです。
改善してほしいっす。

というわけで、当分地デジは封印。

PS3専用地上デジタルレコーダーキット「torne(トルネ)」も買おうと思ったけど、買っても電波ないから駄目だわ。
良かった―、買わなくて。

そういえば、光回線で地デジが見れるっていうサービスもあるみたいだけど、最初の導入に金がけっこうかかるので、今の僕には無理す。お金ないっす。


結論:テレビがなくても生きていける


ええ、負け惜しみですとも。


励ましの御クリック




←こっちも時々クリックよろしくです




BUFFALO USB用 地デジチューナー DT-H45/U2BUFFALO USB用 地デジチューナー DT-H45/U2
(2009/09/01)
バッファロー

商品詳細を見る


BUFFALO ブースター機能搭載 地デジ対応機器専用 室内アンテナ DT-OP-RABUFFALO ブースター機能搭載 地デジ対応機器専用 室内アンテナ DT-OP-RA
(2008/07/30)
バッファロー

商品詳細を見る

| PC関係 | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 LS220Dの白色ランプの点滅が止まらなかった

約3ヶ月前に、NASを購入。


NAS.jpg


バッファローのLS220D


購入日から電源を入れっぱなしにして、諸事情でつい最近1週間くらい電源を完全に落としていたのです。

そして1週間ぶりに電源をオンにしたら・・・


電源ランプ(白色LED)が3時間点滅しっぱなしで正常起動しない!


という現象が起こりました。

普段はスリープタイマーを使用しているので、設定した時間になったら自動的に電源ON/OFFになります。
そのときも電源ランプは点滅しますが、10~15分くらいで終わって通常起動します。
(スリープモードなので、電源ボタンはONのまま)

3時間点滅はいくらなんでも長すぎるだろ・・・と思ったのでネットで調べたものの、有力な情報は特に無し。
説明書見ても、白色ランプ点滅は起動or終了中とのこと。
(エラーや更新とかがあると、になるみたい)

白・・・ということは、HDDは壊れてなさそう。

とりあえず3時間点滅した後、どうにもならないので、あまり取りたくない手段に出ることにした。


■電源ボタンをOFFにして、ACプラグを抜く。


いやー、これは正直怖かったです。
電源ボタンをOFFにして、きちんと電源が切れればいいんですけど、切れなかった。
そのままずっと白色ランプは点滅を続けていました。

そんな状態でACプラグ抜いたら・・・下手したら故障する。

それでもそれしかなかったので、抜きました。
一応電源ボタンはOFFになってるし・・・と自分に言い聞かせて。

ACプラグを抜くと、もちろん電源は切れてNASは静かになりました。
そりゃそうなんですが。


―――そして10分後、再度ACプラグを入れて電源ボタンをONに!
LS220Dは起動の点滅を始め・・・


またも点滅が終わらないッ!!


もう・・・だめなの・・・?
この子はもう終わりなの・・・?


―――いや、まだ諦めるには早い。

時間もあるし、とりあえずこの状態のまま起動しておくことにしよう。
今日一日このままだったら考えよう。


そして数時間が経っても変わらず点滅を続けるLS220D。
そうこうしているうちに僕自身に腹痛。
トイレに駆け込み、すっきりして外に出ると、


正常起動してた。


どういうこと!?
腹痛がしてトイレに駆け込んでいる間に何があった!?

そして僕は気づく、
そうか・・・
腹痛という「痛み」との等価交換だったのか・・・。

かくして、無事(?)に起動し始めたLS220D。
現在もきちんと起動しております。


痛みとの等価交換は冗談として、
きっとboot段階で何かプログラムに不具合があって、ずっと点滅していたのだろう、と思うことにしました。
現時点ではファームウェアも最新だし、これ以上どうにもできない。

根本的な解決はしていないので、電源ボタンをOFFにしてまたONにしたら同じ状況になる可能性は大。
基本NASは電源を一度つけたらつけっぱなしだし、ほとんどの人がそうだろうと思うのでなかなかこういう状況にはならない為、ネットで調べても同じような症状の人が少ないのかも・・・?

ちなみに症状が出た時点での使用容量は700GBでした。
それが関係しているのかどうかも分かりません。

とりあえず、HDDが壊れてなくて良かったです




励ましの1クリックあると嬉しいっす







BUFFALO リンクステーション RAID機能搭載 ネットワーク対応HDD 2TB LS220D0202BUFFALO リンクステーション RAID機能搭載 ネットワーク対応HDD 2TB LS220D0202
Not Machine Specific

バッファロー
売り上げランキング : 6769

Amazonで詳しく見る

| PC関係 | 11:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。