日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 そうだ!京都じゃなくて岐阜へ行こう!

今から寝るんですが、あと4時間後には起きます。
早起きして白川郷(岐阜県)へ行ってきます。

白川郷に観光客がいたら僕です。
よろしく。

最近、写真を撮ってないので、ネタも探すために白川郷行きを決めました。


というのは、もちろん「嘘だっ!」ってわけで、とにかく小旅行に行ってきます。


問題は、気温と花粉です。
大丈夫だと思うんですが・・・。

では、また後日!


励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


スポンサーサイト

| 白川郷・飛騨高山 | 00:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ひぐらしは鳴いてないけど白川郷①

先月の終わりに白川郷へ行ってきました。
向かう途中にはまだ雪があったり、桜が咲いていたり。


DSC01097.jpg

DSC01098.jpg



僕の住んでいる地域では、もう桜は散ってしまっているので、1年に2度も桜が見れるというのは嬉しいことです。

そして車に乗ること約5時間
古い建物が見えてきました。


DSC01100.jpg


白川郷まであと少しです。


そして到着!!


が、駐車場に入るまで30分くらい待たされました。
さすが観光地&GW。


さて、とりあえず昼飯の時間ということもあり、駐車場から歩いてすぐのところにある店へ飯を食べに行く。

ざるそばと飛騨牛串を食べました。


DSC01114.jpg


この串、1本350円もするんです。
祭りの出店に近い値段。
しかも飛騨牛を扱っている店はたくさんあって、店によって値段が違います。
僕が見た中では、1本350~500円が相場みたいです。

さて、昼飯も食べ終わり、ついに白川郷散策の始まりです。


このネタで1週間書けそうです。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




| 白川郷・飛騨高山 | 11:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ひぐらしは鳴いてないけど白川郷②

前回の続きです。


まず最初に見に行ったのは、「岐阜県重要文化財合掌作り農家園」というところ。

入場料もしっかり取られます。
大人は500円だったかな・・・。


DSC01132.jpg


DSC01144.jpg



長閑な庭園でした。
中を見て回るのに、だいたい20分~30分くらいです。
トトロの世界に来たかのようでした。


お次はシャトルバスに乗り込み、展望台へ。

DSC01197.jpg

展望台からは集落を一望できるそうなので、楽しみです。


で、着いた。


DSC01200.jpg



おお~!
絶景かな、絶景かな。

天気もいいし、気温も高め。
今日は最高の日です。
皆、写真撮りまくりです。
「シャッター押しますよ~!」と言う胡散臭いオッサンもいました。

展望台からの風景を堪能し、下りは歩いて行く事に。


と、その前にこんな場所へ。

DSC01213.jpg


人がいません。


みんな展望台からそのまま下に降りていきますが、ちょっと寄り道をするとこんな風景が見れるのです。

DSC01218.jpg

違った顔の白川郷。
これはこれでいい風景です。
とあるゲームのタイトル画面にも使われていますしね。



そして坂を下ります。
最初、展望台に来るときに歩いてこようかと思ったんですが、バスで正解でした。
この坂を登るは、ちとツライ。

DSC01224.jpg

DSC01226.jpg


坂を下る途中、1人で来ている旅行者にもすれ違ったり。
女性1人で歩いている方もいました。

みんな旅行好きなんだな~。

・・・たぶん。


励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




| 白川郷・飛騨高山 | 00:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ひぐらしは鳴いてないけど白川郷③

また前回の続きです。



坂が終わりに近づいたところで、誰も人が入らない場所に入っていく人がいました。


DSC01230.jpg


何かを撮っている方々。
見てみると、ボロボロになった小屋みたいなところ。
心当たりはありますが、特に書きません。



坂が終わり、歩き始めます。

DSC01231.jpg

DSC01237.jpg


しばらく長閑な風景が続きます。


ここで国指定重要文化財である「和田家」に入ります。

DSC01246.jpg

やはり入場料は取られます

DSC01254.jpg

ちゃんと家には人が住んでいるので、生活空間には入れないようになっていました。


さてさて、和田家を出た僕らはしばらく表通り(?)を歩きます。
長閑な村なのに車が通っているのを見ると、違和感。

DSC01282.jpg

主に表通りはお土産屋さんとか、茶屋がある。

DSC01293.jpg

飛騨牛まんがいやらしく見えたり、みたらしだんごに淫靡な響きを感じたり。


そして角を曲がると・・・

DSC01294.jpg

窓から布団が。

これ、干しているのかな?
今にも落ちそうなんですが。
この下、川が流れているし・・・。


次に向かうは白川神社です。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




| 白川郷・飛騨高山 | 09:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。