日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 小旅行から帰ってきました。

白川郷1泊2日

そのまま実家で1泊

で、今夜帰ってきました。

旅行の駄文は後日アップします~。


とりあえず、今日帰りの電車の中でこんなことが。

あるカップルがいました。

「飲み物買って来るけど、何か飲む?」

「ん~・・・甘いやつ!・・・お茶!


お茶!?


今、甘いやつって言ったのに・・・。
お茶なの?
まあ、確かにお茶は甘みがあるような無いような・・・。

深いな・・・。

そして電車を降りて、階段を上っているときのこと。

上から降りてくるサラリーマン風の男性たちが

「ああ!あとムスカがいましたよ!」


ムスカ!?

一体どんな経由でそんな会話が・・・。

深いな・・・。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


スポンサーサイト

| 駄文 | 23:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 公式は嫌い

先日、レストランへ行ったときのこと。
隣のテーブルに若いカップルが座った。

男「何食べる~?」

女「じゃあ、私これ。スパゲティ食べる。」

男「俺はお前食べる。」

女「もう、馬鹿っ(笑)」


・・・・・・。


若いっていいな。

でも、これじゃあ、ありきたりすぎる。
何食べる?→お前を食べる→嬉し恥ずかしい→私達のラブラブ度を再確認

つまらない。
これでは、数学の公式にただ当てはめているだけと同じ。
こんな公式的なつまらない会話を聞くこちらの身にもなってくれ。

僕が聞きたいのはそんな会話じゃないんだ。


例えば、こんなの。

<変態妄想風>

男「何食べる~?」

女「じゃあ、私これ。スパゲティ食べる。」

男「俺は、お前がスパゲティをすすりあげて食べるのを見ながら、まるで俺のアソコをすすりあげているかのように想像して、それを見ながらお前の体を隅々まで舐め尽し、スパゲティをすすった口とは別の口に俺のシルバーフォークを入れ、お前を食べたい。」

こんな会話が隣から聞こえてきたら、僕はびっくりします。
てか、引きます
でもありきたりな会話じゃないから点数あげたいです。


<バカ頑固風>

男「何食べる~?」

女「じゃあ、私これ。スパゲティ食べる。」

男「俺は何も食べない。」

女「え!?なんで!?せっかく来たのに。」

男「もう決めたんだ。お前以外、食べないと。」

女「馬鹿っ(笑)。嬉しいけど、ちゃんと食べないと!」

男「もう決めたことだ。変える気はない。俺はもうお前以外を食べない。」

女「それとこれとは違・・・」

男「違わない!!

女「!!」

男「1日3食、お前だけを食べていればそれでいいんだ。それで俺は幸せなんだ。」

なんて会話が隣から聞こえてきたら、引く
でも、これはこれで男の一途さが出てていいかなと。
重すぎて怖いけど。

しかし、極めつけはこれだと思う。


<超バカップル風>

男「何食べる~?」

女「じゃあ、私これ。スパゲティ食べる。」

男「俺はお前食べる。」

女「もう、馬鹿っ(笑)。そんなこと言われたら私も食べたくなっちゃうじゃない」

男「じゃあ、出ようか」

女「うん!」

そして何も食べずに帰るカップル。
これこそが僕の求めていた展開。

公式にあてはまったバカップルよりも、バカを追求したバカップルの方が好きです。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| 駄文 | 13:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 連休中に風邪ってネタだよね。

昨日の昼過ぎから鼻水が止まらない
エンドレスで流れ続けています。
下を向こうものなら、垂れまくり。

そして喉が痛い
起きたときは痛くなかったのに、だんだんと痛みが増して・・・。
喉飴をずっと舐めてますが、痛みは引きません。

まさか風邪!?そんなわけないか。
うんうん。
食欲めっちゃあるし。

と思ったら体が重いし熱が下がらない。
あはは・・・気のせいだよね。

というわけで、ドラッグストアに行きました。

トイレットペーパーとか、ティッシュとか買いました。
買い物途中で、鼻水垂らしまくりながら。

そして、店を出るとこんな家族が。

母「暴れたら帰る!暴れたら何も買わない!」

と怒鳴りながら子供に言う母。

ドラッグストアで暴れるって・・・。
まあ、子供なら分からないでもないですが。
母親の怒りっぷりからすると、相当暴れるのだろうか。

その暴れっぷりを見てみたいような見てみたくないような。



ブログランキングに参加中です。
風邪なんて気合で治す方はポチっとどうぞ。


励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| 駄文 | 11:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 健やかに育つために

今日は子供の日
誰が何と言おうと子供の日なんです。

昨日、友人に「明日は子供の日だから、子供らしいことしようぜ。」
と言われたので、子供らしく、今日は寝て過ごしました

思えば、子供の頃はお昼寝の時間があったり、眠くなったらすぐ寝るってな具合に、いつも寝ていたような気がします。

寝る子は育つ、という言葉まであるわけですし。


まあ、ただ風邪引いて具合が悪いだけなんですけどね。
健康ってやっぱ一番大事だと思います。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです



| 駄文 | 18:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ひぐらしは鳴いてないけど白川郷①

先月の終わりに白川郷へ行ってきました。
向かう途中にはまだ雪があったり、桜が咲いていたり。


DSC01097.jpg

DSC01098.jpg



僕の住んでいる地域では、もう桜は散ってしまっているので、1年に2度も桜が見れるというのは嬉しいことです。

そして車に乗ること約5時間
古い建物が見えてきました。


DSC01100.jpg


白川郷まであと少しです。


そして到着!!


が、駐車場に入るまで30分くらい待たされました。
さすが観光地&GW。


さて、とりあえず昼飯の時間ということもあり、駐車場から歩いてすぐのところにある店へ飯を食べに行く。

ざるそばと飛騨牛串を食べました。


DSC01114.jpg


この串、1本350円もするんです。
祭りの出店に近い値段。
しかも飛騨牛を扱っている店はたくさんあって、店によって値段が違います。
僕が見た中では、1本350~500円が相場みたいです。

さて、昼飯も食べ終わり、ついに白川郷散策の始まりです。


このネタで1週間書けそうです。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




| 白川郷・飛騨高山 | 11:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ひぐらしは鳴いてないけど白川郷②

前回の続きです。


まず最初に見に行ったのは、「岐阜県重要文化財合掌作り農家園」というところ。

入場料もしっかり取られます。
大人は500円だったかな・・・。


DSC01132.jpg


DSC01144.jpg



長閑な庭園でした。
中を見て回るのに、だいたい20分~30分くらいです。
トトロの世界に来たかのようでした。


お次はシャトルバスに乗り込み、展望台へ。

DSC01197.jpg

展望台からは集落を一望できるそうなので、楽しみです。


で、着いた。


DSC01200.jpg



おお~!
絶景かな、絶景かな。

天気もいいし、気温も高め。
今日は最高の日です。
皆、写真撮りまくりです。
「シャッター押しますよ~!」と言う胡散臭いオッサンもいました。

展望台からの風景を堪能し、下りは歩いて行く事に。


と、その前にこんな場所へ。

DSC01213.jpg


人がいません。


みんな展望台からそのまま下に降りていきますが、ちょっと寄り道をするとこんな風景が見れるのです。

DSC01218.jpg

違った顔の白川郷。
これはこれでいい風景です。
とあるゲームのタイトル画面にも使われていますしね。



そして坂を下ります。
最初、展望台に来るときに歩いてこようかと思ったんですが、バスで正解でした。
この坂を登るは、ちとツライ。

DSC01224.jpg

DSC01226.jpg


坂を下る途中、1人で来ている旅行者にもすれ違ったり。
女性1人で歩いている方もいました。

みんな旅行好きなんだな~。

・・・たぶん。


励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




| 白川郷・飛騨高山 | 00:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ひぐらしは鳴いてないけど白川郷③

また前回の続きです。



坂が終わりに近づいたところで、誰も人が入らない場所に入っていく人がいました。


DSC01230.jpg


何かを撮っている方々。
見てみると、ボロボロになった小屋みたいなところ。
心当たりはありますが、特に書きません。



坂が終わり、歩き始めます。

DSC01231.jpg

DSC01237.jpg


しばらく長閑な風景が続きます。


ここで国指定重要文化財である「和田家」に入ります。

DSC01246.jpg

やはり入場料は取られます

DSC01254.jpg

ちゃんと家には人が住んでいるので、生活空間には入れないようになっていました。


さてさて、和田家を出た僕らはしばらく表通り(?)を歩きます。
長閑な村なのに車が通っているのを見ると、違和感。

DSC01282.jpg

主に表通りはお土産屋さんとか、茶屋がある。

DSC01293.jpg

飛騨牛まんがいやらしく見えたり、みたらしだんごに淫靡な響きを感じたり。


そして角を曲がると・・・

DSC01294.jpg

窓から布団が。

これ、干しているのかな?
今にも落ちそうなんですが。
この下、川が流れているし・・・。


次に向かうは白川神社です。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




| 白川郷・飛騨高山 | 09:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ひぐらしは鳴いてないけど白川郷④

まだ前回の続きです。



白川神社なる所へ向かうことになった。


DSC01305.jpg


うん、人がほとんどいない
表通りの賑わいとはかけ離れていた。


DSC01317.jpg


何だか、実家の近所にある神社を思い出した。
昔はよく遊んだな~・・・。
都会に住んでいる子供達は、遊ぶ場所が少なくて可愛そうだと思います。
まあ、外に出てまでも携帯ゲーム機やってたら意味ないですけど。


神社といえば、絵馬

DSC01309.jpg


DSC01312.jpg


うん、あえてノーコメントで。



そして神社を後にした僕らは、茶屋で一服。


DSC01323.jpg



着色料が入ってそうなオレンジジュース。
喉が渇いていたので、一気に飲み干した。


茶屋を出て、お土産を物色し、駐車場に向かう。

DSC01330.jpg

DSC01336.jpg


この橋、けっこう揺れるので怖かったです。
しかもけっこうな高さ・・・。
僕はゆっくり歩きました。
こういう橋って、揺れ続けていると壊れたりしないのかな?

DSC01345.jpg


そして高山市へと車を走らせて、宿泊するホテルへ向かいます。

滞在時間は2時間半くらい。
天気がよくて気温も高めで、最高でした。


4回に渡って白川郷を書きましたが、次回は旅行2日目
飛騨・高山です。
はい、まだ書きます。
本当に一週間このネタでいきます。


励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




| 白川郷・飛騨高山 | 09:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 飛騨高山旅行(前編)

というわけで、旅行2日目


DSC01375.jpg


こんな古い町並みのある場所へ。
さすがGWだけあって、朝から混み込み。


DSC01382.jpg


ドコモショップも木で。

飛騨は木が有名らしいので。


DSC01385.jpg


写真だと分かりづらいけど、木でできたワイングラス。
欲しい!!と思ったけど、高すぎでした。
木が良いと、ここまで値段が跳ね上がるものかと・・・。



そして空を見上げると


DSC01392.jpg


消える飛行機雲。



しばらく歩くるとファミリーマートを発見。

DSC01394.jpg

DSC01395.jpg


なんか、違う仕様になってます。



途中で、作りたて生酒を1杯150円で販売している店があったので、呑む。
朝から酒って最高。


しばらく行くと、朝市が開かれていた。

DSC01417.jpg


この牛乳、幻の牛乳らしいです。
どの辺が幻なのか分からないけど、100円だし飲んでみることに。

DSC01418.jpg


うん、普通の牛乳
でも瓶に入っていると、なんか美味しそうに見えてしまうマジック。



さて、昼くらいになってお腹も減ってきたので、飛騨牛を食べるべく、店を探す。

DSC01433.jpg

途中にあったラーメン屋さん。
人気なのか、有名店なのか人がたくさん並んでます。

誰も通らない普通の路地裏。
この先に今日の昼飯がある・・・らしい。

DSC01437.jpg




励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




| 白川郷・飛騨高山 | 10:57 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 飛騨高山旅行(中編)

前回の続きなんだな、これが。


さてさて、昼飯を食べるために路地裏に入ったわけですが・・・。

DSC01437.jpg


歩いていると、が。

DSC01442.jpg


まさか・・・!

この気温の変化に耐え切れず、死・・・!?

DSC01441.jpg



「あ?なに見てんだよ?」


そう聞こえた気がしました。
ちゃんと生きております。
ただの昼寝でした。

そんな犬を横目に、ついに目的地へ。

DSC01444.jpg



「ステーキ屋か~・・・って、えええええ!?!?


た、高すぎませんか?
飛騨牛高すぎませんか!?
飛騨」が付くか付かないかで2000円も違う・・・。


まあ、とりあえず中へ。

DSC01447.jpg


有名人さんも来たみたいで、サインが置いてありました。
かろうじて読めたのは、手前の「しのはらともえ」だけでした。


とにかく、来たからには最高の物を食べる!!
ということで、一番高い飛騨牛ヒレステーキを注文。


待つこと数十分。
ついにきた。

DSC01449.jpg


やべえ、美味そうだよ。
鉄板がジュージューいってるよ。
肉汁が!肉汁が!肉汁が!


それからは食う食う食う食う!!!


いや、ほんとに美味しい。
生まれて初めてこんなにおいしいステーキを食べました。
肉の柔らかさといい、肉汁といい、後味といい、全てが最高

やはり高いだけあって美味いんですね。
芸能人とかが高い料理ばっかり食べている理由も少し分かった気がしました。

でも僕は芸能人ではないので、1年に1度くらいの贅沢ってやつです。

もちろん完食し、大満足で店を出る。
ごちそうさまでした。



昼飯も食べ、僕らは車が置いてある駐車場へ向かう。
途中、でっかい木がありました。

DSC01452.jpg


うん、でっかい。

そして僕らは高山市を後にした。
あとは帰るだけなのだが、来る途中に「飛騨大鍾乳洞」というものがあったので、そこへ寄ることにした。

ついに、次回で旅行記終わりです。
本当に1週間くらい書いてしまいました。
すいません。


励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




飛騨牛A5等級ヒレステーキ100g5枚/シャトーブリアン/牛/ステーキ/冷蔵飛騨牛A5等級ヒレステーキ100g5枚/シャトーブリアン/牛/ステーキ/冷蔵


北海道とれたて本舗
売り上げランキング : 130815

Amazonで詳しく見る

| 白川郷・飛騨高山 | 21:52 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

 飛騨高山旅行(後編)

ついに今回で旅行日記終了です。
長いようで短かった約1週間。


さて、高山市を出た僕らは飛騨大鍾乳洞へと向かいます。

そして到着。

DSC01474.jpg


特に説明するものはないので、省きます。
中はこんな感じ。
外は暑いけど、中はひんやり。

DSC01490.jpg



そして進んでいると、こんな看板が。


DSC01493.jpg


かなり長い鍾乳洞なので、途中で出口があります
第1、第2、第3と別れているのです。
特に第3はかなりの急な坂道が続くので、大変です。
途中で離脱する女性の方もしばしば。


長い道のり(30分くらい)を経て、ついに終着
その場所にはこんな看板が。

DSC01501.jpg


子宝?幸福?
どれどれ。
何があるのかなー?

DSC01499.jpg


僕達の前に現れたソレは堂々と反り立っていた。
これを触ると、子宝と幸福。
てか、チ○コですね。
どこからどう見ても。

なんて立派なお姿なのだろう。
僕のじゃ勝負にならない!



そして敗北感を背負ったまま、外へ出る。

DSC01519.jpg


DSC01518.jpg


ここの建物内の金印が最近盗まれたそうな。
しかも昼間に。

なるほどー。きっとずさんな管理体制だったんだろうなー。
と思いながら僕らは帰路へ。



これにて1泊2日の岐阜旅行は終わりです。
お疲れさまでした。
読んでくれた皆様、ありがとうございました。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




| 白川郷・飛騨高山 | 00:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ビギナーズラック

久しぶりにスロットをした。
友人がやっている隣でやってみた。

すると当たった
超初心者の僕は、何が何だか分からない。


僕「え?これ、いくらぐらいになるの?」

友人「7万くらいだな・・・」

僕「まじで!?やったー!臨時収入!!・・・って、ここゲーセンだから換金できないよね?」

友人「うん。」

僕「・・・・。」


たくさん出てくるメダル
まだ止まらない。

友人「ほら、もう帰ろう。急いで。早く。」

なぜだか友人が急かす。
僕はしかたなく、まだメダルが出てくるスロットを放置して友人の後を追う。

僕「あ~あ、これが本物のスロットだったらな~。給料日明日で、思わぬ臨時収入だと思ったのに。」

と、ぼやきながら歩く僕。
すると、友人はおもむろに何かを取り出した

腕時計だ。

まだ箱に入っている新品。
何やら高そう。

パクったのかよ!!
だから急かしたのかよ!
てか、いつパクったんだよ!!

そこで目が覚めた。

僕「夢かよ!!



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| 駄文 | 00:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 nanaco-ナナコ-

先日、セブンイレブンへ行ったときにコレを購入。

nana.jpg


電子マネー「nanaco」っていうらしいです。

まあ、今購入すればポイント200ポイントもらえるというので、買った。
でも初回手数料で300円取られた

ちなみに、1ポイント1円で買い物ができる。
セブンイレブンで物を買うと、少しポイントもらえる。

近所にセブンがあって、よく活用するので、まあ買ってもいいかなと思い、購入。

しっかし、Suicapasmoのように電子マネーが増えてきましたね。
あとは携帯電子マネーのEdyとか。

もういろいろあって、何を使っていいやら・・・。
ぶっちゃけ、Suica1枚あればOKなんですけども・・・。

ああ、あとこのnanakoのチャージ方法ですが、セブンイレブンのレジでやるそうです。
面倒だね。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| 駄文 | 21:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ポータブルなんだよね

今更ですが、けっこう前にPSPを購入。
勢いでソフトも3本買いました。

psp

が、全然やる暇がないっす。
寝る前に30分くらいやるって感じです。

むしろ音楽入れたり、タモリ倶楽部の空耳アワード入れたりしてます。

しかし、初めて起動させたときは驚きました。
映像の綺麗さと、音の良さに

ニンテンドーDSが霞んで見えました
たった3000円しか違わないのにこんなに差が・・・。

PSPもニンテンドーDSもどちらも一長一短なのですが、RPGとかアクションとかをやるなら断然、PSPですね。
ニンテンドーDSは、学習ソフトやパズルゲームだけあれば十分かなと。

ああ、でも電池寿命はDSの方が長いです。

しっかし、いつまで経っても自分のゲーム好きは治らないものだなと。
確かに学生時代に比べて、極端にゲームをしなくなったものの、やはり新作ゲーム機や、新作ソフトは気になってしまう。
気になるだけでほとんど買いませんけど。

むしろ、気になるのはゲーム内で使われている音楽
ゲームは持ってないのに、サントラは持っている、というのもしばしば。

ゲーム音楽について書くと長くなりそうなので、それはまたの機会。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| ゲーム | 13:16 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 図書館を活用してみた

先日、私用で図書館で勉強しました。

家からバスで20分くらいのところに大きな図書館があるので活用。
やっぱ家で勉強するよりも数倍はかどる

というか、真面目に勉強なんてするの何年ぶりだろう。
学生卒業してから勉強なんてしてないし・・・。

学生の頃は(今も)、勉強が大嫌いでして、始めようとすると睡魔に襲われ。
腹が減る。
息抜きに部屋の片付け。
そして一夜漬け。
みたいな感じでした。

うん、今思えばあの頃は楽だった。
前の日に夜更かししようが、授業中に寝れるからいっか!
なんて考えていたあの頃。

今は夜更かししたら、翌日の昼に寝れる!
なんて思えないし、無理だし。

やっぱり毎日の積み重ねが大事なんだなって思うけど、なかなか実行できない。

結局図書館も、2時間いてギブアップ。
昔は7~8時間図書館で勉強できてたはずなんだけど・・・。

これが、老化ってやつか。

いや、ただのやる気の問題か・・・。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| 駄文 | 09:12 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 清算機

う~ん、忙しくて更新が滞っております・・・。
なんて言い訳したくない!!

ってことで、こんなお話を。


以前、実家に帰ったときのこと。

地元の駅に降りると工事中で、出口がいつもと違った。
で、僕はSuicaで入場したものの、カード内の残金では出れない。
なので清算機で清算をしようと思った。

が、清算機がない
出口なのにない。

しかたないので、駅員さん窓口へ。
すると、「ああ、これは外でチャージしてください。そしてまた戻ってきてピっと押してください。」

なんですと!?

いったん改札を出てチャージ?
不思議なことを言う・・・。
でも僕は真面目なので、言われたとおりにいったん改札を出て、切符売り場でSuicaのチャージをして、戻ってきてピッと押して外に出た。

うん、これってあきらからに不正できるじゃないですか。

Suica残り金額150円くらいで駅に入り、出るときは「改札出てチャージしてきてください」と言われ、そのままチャージしないで駅を出る。

そのSuicaはもう使えなくなるけども、150円で長距離電車に乗れる。
うん、すごい。
経済的。

でも、真面目な僕はそんなことしませんけどね。
それくらいちゃんと払います。

あ、外では猫が発情期なのか、騒いでいます。
がんばれ。


励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです



| 駄文 | 00:03 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 時給が高い

先日、スーパーへ買出しに行ったときのこと。

アルバイト募集!の張り紙を見て驚いた。

4つの時間帯があって、その時間帯ごとに時給が違うのだ。
朝から昼にかけては、安い。そりゃそうだ。
で、夜はちょっと高くなる。そりゃそうね。
で、最後のとこをみたら時給2500円って書いてあった。

ええ!?
時給2500円!?

しかも週3~5日。
6時間~8時間。

すげええええ!
と思って、よく見てみたら「薬剤師」って書いてありました。

ああ、やっぱ資格だよ世の中。
薬剤師の資格持っている人は勝ち組だな。



ランキングに参加中です。
世の中、世知辛い方はポチっとどうぞ。


励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| 駄文 | 00:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 なんだかんだで限定版

今はどうなのか分からないけど、人気で販売を一時見送っていたPASMOの限定版を手に入れた。

DSC01549.jpg

まあ、ほんと今更って感じですけど。
それでも限定版はちょっと嬉しい。
しかもタダで手に入ったので・・・。

ちなみにこのまま使わないで綺麗に保存されたままになりそうですが。

やっぱSuica1枚あれば十分!
無駄にカードがかさばるのは良くないですもんね。

てか、昨夜飲み会があったんですが、酒を飲むと足とか痛くなりません?
もしくは、腕とか・・・。

あれはなんでなんでしょうか・・・?



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| 駄文 | 01:25 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 聞き間違い

先日、でかけたときのこと。

歩いていると、子供連れの親子が前を歩いていた。
子供は2人。
おおはしゃぎだ。

小さい頃って、何であんなに外で大きな声だしたり、走り回ったりするんだろう。
一応、当時の感覚を覚えているわけですが、なぜだか常にテンションが上がっている状態で、自分でもなんであんなにも走りまわっていたのか分かりません。

さてさて、その子供2人。
両方とも男の子です。

すると、お兄ちゃんらしき子が突然

処女の大きさくらいの~を食べた!」

と。

処女!?

僕は耳を疑いました。
こんな広い場所で処女だなんて・・・。
しかもこんな子供が。

しかもまだ連呼しています。

「処女の!処女の!」

いやあ、あんな小さいのに処女を連呼とは・・・。
すごい子供です。

でも僕は思った。
きっと僕の聞き違いだ。
この子は少女って言っているのだけども、発音の関係で処女って聞こえるんだ。

そりゃそうだ。
こんな年齢の子が処女なんて連呼するわけがない。

そうだよ、そうなんだよ!
と僕は無理矢理納得した。

その後、一緒に出かけていた方に

僕「さっきの子供、処女って連呼してたよね~!でも、あれはきっと少女って言ってたと思うんだよね。」

「は?何言ってるんですか?さっきの子は『しょうじ』って言ってましたけど・・・。きっと弟の名前がショウジなんじゃ?」

僕「え?」

どうやら僕の耳と頭は、腐ってきたみたいです。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| 駄文 | 08:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 河川敷の下で

先日、高校時代の友人から電話があった。

そんな友人と近況について色々話していると、お互い歳を取ったのがよく分かる。


友人「変わったな~お前。昔は何ていうか、ギラギラしていた感じだったのに・・・。」

僕「落ち着いたってことだよ。」

友人「高校のときに、お前が言っていた将来の夢、覚えてるか?」

僕「え?いや、覚えてない・・・。お前覚えてんの?」

友人「ああ、覚えてるぜ、ハッキリと。」

僕「え?まじで?何?何て言ってたの俺?」

友人「俺が、お前は将来何したいの?って聞いたら、真面目な顔して、俺は世界征服したい!って言ったんだよ。」

僕「・・・・!!!」

友人「俺は、あの真面目な顔をして言ってたお前が忘れられないな。」


恥ずかしい・・・。
なんてアホなことを言っていたんだ僕は。
なんて痛い子だったんだ僕は。

正直、全く覚えてないんですが、友人曰く、確かにそう言っていたと。
荒川の河川敷の下で。

きっと、記憶から抹消したんでしょうな。

しっかし、自分が忘れてしまった恥ずかしい思い出を、他人が覚えているというのは、これまた恥ずかしいものです。




ランキングに参加中です。
恥ずかしい思い出がある方はポチっと。


励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




| 駄文 | 11:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 間違いから学ぶことがある。

先日、駅内を歩いていると中学生くらいの女の子グループがいた。

とても賑やかで楽しそうに話していた。
僕は「いいなぁ学生・・・戻りたいなぁ~」って思いながらその横を通り過ぎた、そのとき!

「それってすごいダンタイ発言だよね!」


団体!?


団体ってアレか、集団のことか?
突然居酒屋にやってきて、最初は5人って言っておきながら、後から後から増えていって、10人以上になる人たちか?
団体行動ができない人は、協調性がないって言われてしまうアレか!

よく分からないけど、そんな発言なのか!?
どういうことなんだ!?

それとも、あのダンタイのことか!?

弾丸の底部にはめた銅製の帯のことか!?
弾帯のことか?

なんてことを考えながら歩く僕。
でも、知っていた。

きっとその子は「大胆発言!」って言おうとしてたんだって。
きっと間違って覚えてしまってるんだって。
もしくは、素で間違えているんだって。

誰にだってあるよね、そういう間違い。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| 駄文 | 00:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 別々なんだ

先日、街を歩いていたときのこと。

目の前に40代くらいのサラリーマンが2人いた。


男1「どうしたんですか?何か具合が良くなさそうですけど・・・。」

男2「いやあ、朝から頭が頭痛で・・・。」

男1「ああ!そうなんですか、それはそれは・・・。」


頭が頭痛。
そう、確かにそう言ったのだ。
本来ならば、「朝から頭痛が・・・」と言えばいいところを、わざわざ「朝から、頭が、頭痛」と言ったのだ。

つまり、「頭」という人物or物が「頭痛」なのだ。
その男の人には、「頭」という別人格がいて、そいつが頭痛なのだ。
とも考えられる。

いや、斜め上を行くとしたら、昔、少年ジャンプの漫画であった、「未確認少年ゲドー」の中に出てくる、主人公のゲドーくんと同じなのかもしれない。

ゲドーくんは、体と頭が違う生物なのだ。
普段はマフラーを使って、そのつなぎ目を隠してはいるが・・・。

ということは、もしかしたらそのサラリーマンさんも・・・。
ゲドーくんの血縁関係の方かもしれません。

ちなみに、僕は頭痛の時はイブAを飲みます。


励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




偏頭痛って突然くるよね。光の粒と共に。

| 駄文 | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。