日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 吉野家にある自然の味

先日、かなり久々に吉野家に行った。
そうです、牛丼の吉野家です。

僕は、最近松屋の方に行くことが多くて、吉野家に行くのは本当に久しぶりだった。数年ぶりくらい。

で、生姜焼き定食を注文。

そして短時間で運ばれてくる定食。
早いね。
さすがスピード勝負の店。

見てみると、カップに入ったマヨネーズが置いてある。
なんて嬉しいんだ!

松屋でも生姜焼き定食はあるんですが、そっちはマヨネーズが付いていないんです。
僕は畏れながら生姜焼きにマヨネーズをかける派なので、吉野家のこの対応には涙溢れんばかりの嬉しさでした。

僕はさっそく意気揚々とそのマヨネーズを生姜焼きにかけます。
もう、ぶっかけるレベル。
意外とこのカップマヨネーズ、量が多いなと思いながらも全部かけます。

と、さっそくいただこうかと思い、肉の横を見てみると・・・サラダ

いいね、サラダ。
やっぱ肉食べるときは緑ものもね。
さてドレッシングは・・・。

ない。

醤油しかない。
ドレッシングなんてものはない。

松屋にはドレッシングが2種類置いてあるんですが・・・。
ここにはないと。

もしかして、さっきのマヨネーズってサラダ用だったんじゃ・・・?

そう思っても後の祭り。
後悔してもしきれない。

だから僕は、サラダそのままの味を堪能しました。
「緑うめー!緑うめー!自然最高ー!」
と心の中で連呼しながら。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると僕、嬉しい。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


スポンサーサイト

| 駄文 | 09:18 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 しろがね

11月になったこともあってか、寒さが増した。
最高気温が20度を超えていたあの日々が懐かしい。

僕の家は、夏が外よりも暑く、冬になると外よりも寒いという。
それって、家の意味あるの?くらいな感じなのだが、とうとう寒さに耐えられなくなって、ストーブを稼動させた。

久々につけたものだから、臭い。
臭いし、煙は出るし・・・。
最初は常に換気しながら稼動させないと駄目なんです。

しかし、歳を重ねるごとに、一層寒さに弱くなってきた気がする。
歳は取りたくないものです。

松浦あやのように、あれ!?まだ21歳だったっけ?
くらいに、2~3年に1度だけ歳を取りたい。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると何かが上がります。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 20:18 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 若いときは強引に

先日、改札口でのこと。

今や改札口には駅員さんが立って切符を切っている、という姿は見なくなりました。
もしかしたら、まだ切ってくれている所もあるかもしれませんが、少なくとも僕は、ここ数年見ていません。

自動になったのはいいんですが、通るときに前の人が乗り越ししていたり、カードにお金が入っていなかったりすると、進入禁止マークが点滅し、渋滞が発生します。

あのときの空気の悪さったら最悪です。
何か殺伐としていますからね、混雑しているときの改札口って。

さて、そんな改札口なんですが、僕が先日通ろうとしたときに、前のオバチャンが進入禁止マークを点滅させてしまいました。

僕は
「隣の改札口を通るか」
と思った矢先

オバチャンは強引に通っていきました。

もう、こんなの慣れてるわよ!ぐらいの勢いで。
改札口の画面を見てみると、乗り越しの文字が。

乗り越しすぎです。

きっとあのオバチャン、若い頃から強引だったんだろうな。
と思いながらも、特にエロい妄想をすることはせず、駅員も誰も止めることなく、普段と同じ駅前風景。

平和っていいね。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると強引になります。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 17:50 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ふれてはいけない

先日、とある大学の学園祭に行った。

そこで僕はトイレに行った。
すると、こんなものが置いてあった。

トイレ


調査中。
そう書かれているこの箱。
何だか見たことがある形だ。

調査といえば浮気調査。
最近、街を歩いていたり、駅の貼り紙を見ると「探偵」さんのポスターを見かけます。
浮気調査から何でも調査します!と。
秘密厳守!と。

もしやこの白い箱もその一環か!?
と思ったのですが、そんなわけはない。

もうこの箱は、無実だと証明しているではありませんか。
そう、私は潔白だと。
この白が何よりの証拠。

「調査対象は・・・シロだ」

そんな声がどこからともなく聞こえてきません。

さて、この箱。
手を触れてはまずいらしい。

でも、ふれないでくださいと言われてたら触れたくなるのが、人間の性でもあり、僕の性でもあります。

僕は躊躇なく、ふれた。

すると・・・。

僕はある事を思い出した。
ふれなければ違った道を歩んでいたかもしれない出来事。
ふれてしまったために、捻じ曲がってしまった道。

そうか、そういうことか。
僕は分かってしまった。
この箱が何を言いたかったのか。

そう、触らぬ神に祟りなし。

誰しも、ふれて欲しくないことは1つ2あるものです。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると僕が・・・。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 22:36 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 すこすこ

最近、歯が痛い。
これも寒いのがいけないんだ。
そうに決まってる。

と決め付ける責任転嫁。
そうすれば、気持ち的に楽になる。

でもそれじゃ駄目だ。
人間的に成長しないだけでなく、腐ってしまう。

そこでこれの登場。

20071106231054.jpg


すこやかに育つために、僕はこのすこやか牛乳を飲む。

牛乳は骨を作る。
すこやかになる。
最高じゃないですか。(?)

人間、誰もがすこやかに育ってほしいと思われて生まれ、すこやかに育つ。
最高じゃないですか。(?)

でもこの牛乳、あんま美味しくない。
でも、すこやか!

すこやか万歳!


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれるとすこやか。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| 駄文 | 19:25 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 当たって砕けろ

先日、友人と焼肉を食べに行った。

毎度のことなんですが、煙がいつも僕の方に向かってくるんです。
仕事でのミーティングのときの煙草の煙も同じ。
飲み会での煙草の煙も同じ。

相当、煙からLOVEされてます。

もしかしたら、告白されているのかもしれないけれども、煙の言葉が分からないのでゴメンナサイ。

あと、

虫も僕によく向かって飛んでくる。
明らかに変な角度で曲がって飛んでくる。
よく目に突進してきます。

かなり、虫からLOVEされてます。

何が悲しいって、アタックしてくるのが人間じゃないってのが悲しいです。

「俺、何人もの煙と虫に言い寄られたことあるよ~」

擬人化しても全然嬉しくないし、誇れない。
だけど今日も僕は虫と煙を吸い寄せ続けます。

けなげです。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると何かが上がります。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 22:57 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ないと生きていけない

先日、居酒屋に行った。

その日は全部おごりという素晴らしい日であった。
何を頼んでもお金がかからない飲み会というのは格別である。
僕の家計にも優しいし。

そんな飲み会の中、僕はトイレに行きたくなって席を立った。
そしてトイレの扉を開いた。

溢れる


そこには溢れんばかりのティッシュたちが僕を待っていた。

もうこれは、ゴミ箱の役割を果たしていない。
みんなティッシュ使いすぎだよ!!

この光景を見て、僕は先日街を歩いていたときのことを思い出した。
僕の横を歩いていった男性二人の会話は

「俺、ティッシュがなかったら生きていけませんよ!」

だった。

彼は今も元気にティッシュと生きているのだろうか。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 20:07 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 絡み合う事象

先日、運命を感じた。

朝起きたら、雨の音がしたあの日。
それでも出かけなくちゃいけない用事があった。

そんなとき、友人から電話があった。

「車で迎えにいこうか?」

僕は玄関のドアを開けて外を見る。
雨が止んでる!
しかも少し明るい。

もしかしたら、このまま雨降らないんでは?
そう思った。
だから僕はバイクで行くと言い、迎えの誘いを断った。

今思えば、これがいけなかった。

僕は出かけるための支度をして、外に出た。
そこは、
でもまあ、そこまで強くなかったのが救いか。
一応僕はカッパを着てバイクで出かけた。


用事も終わり、解散。
そのまま楽器屋へ行こうと思った。
そしてバイクを停めてある場所まで行って、僕は驚愕

駐車違反

そう書かれた黄色い紙が貼ってあった。

マジですか。
マジなんですか。
僕はバイクに問い詰めた。
でも返事なんてない。

つい先日、免許の更新に行ったばかりなのに・・・。
もう次の更新の時に2時間の講習が決定してしまった。

思えば、前回のときもそうだった。
免許を更新した矢先に違反。
狙ったかのように減点される。

僕は紙に書かれた電話番号に電話し、警察へ。
そして9000円マイナス。

20071110231816.jpg


それに伴って、気力もマイナス
久しぶりに気力が0になったので、買い物行くのも中断。
そのまま帰る。
けど、ラーメンは食べて帰る。
麺を涙ながらに噛みしめる。
にんにくだって入れちゃう。

食べ終わったら今週の食費で買出し。
雨に濡れ、寒さに打ちひしがれた僕は忘れ物をしていたことに気づく。

クリーニング屋行って、コート受け取らなきゃ・・・。

僕はまたバイクで走る。
コートを受け取る。
帰宅。寒い。
寒かったので、シャワーを浴びる。

ポカポカ。
いいね、あったかいね。

トイレに入る。
トイレットペーパーが無い・・・。

「また外出るのかよ!!いやだ!いやだ!もういやだ!!」

僕はトイレの中で文句を言った。
でも買いに行かないと、どうにもならない。

がんばって、買いに行った。
涙なのか、雨なのか分からないけど、頬を伝うものがあった。

本当に散々な日だったので、残り時間は引きこもりに徹した。

ああ、昼間に友人の誘いを断っていなければ、こんなことにはならなかったというのに。

運命って怖いね。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると気力がちょっと上がります。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 22:48 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 らっきーが欲しい

昨夜、友人宅からの帰るときのこと。
外に出ると雨がパラパラと降ってきた。

「何だよ何だよ、俺が出た途端に雨さんお出迎えか。全く、愛くるしい奴らだぜ。」

この日、僕は徒歩だった。
更に雨予報はなかったので、傘は持っていなかった。

まあ、少し濡れるくらいなら平気かな。
小降りだし。
ちょっと嫌なのは、今日着ている物がクリーニング出したばっかりの物ってことくらいかな。

いくら小降りとはいえ、時間が重なるごとに寒くなってくるし、服も濡れてくる。
う~ん、早く帰りたい。
心なしか、雨の量が少し増えてきたような・・・

増えてきたような・・・

土砂降り。

しかもちょうど雨宿りするにも屋根のある場所がなく・・・。
僕はとにかく屋根を見つけて走った。

そして見つけた屋根。
きっとすぐ止むだろう、そう思った。
しかし数十分待っても止まない。

僕は諦め、ここはプール。
大きいプールだ。だから濡れても辛くない。

と自分に言い聞かせて走り抜けた。

今日も頬を伝わる何かが雨なのか涙なのか分かりませんでした。

しかし困ったものです。
ここ数日間、僕の運が少しなくなっているらしい。
また周りの人から少しずつ分けてもらいたいです。

元気玉のように。



ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると少し元気になります僕。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 22:44 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 手の上で弄ばれた

コンビニでレジに並んでいると、酔った感じの男性が2人入ってきた。

「トイレ貸してもらっていいですか~?」

どうやらトイレを借りに来たみたいだ。
と、もう1人の男性がすかさず突っ込みを入れた。

「トイレじゃねえだろ!お手洗いって言えよ!」

ええええ・・・!?
なに、その突っ込みは・・・。
どっちでもいいじゃん!

・・・は!
しまった。
僕が突っ込んでいる。

ああ、これはしてやられたなり。
第三者に突っ込み入れさせるための誘導だったとは・・・。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると何かが上がります。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| 駄文 | 23:54 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 100年の歴史

先日、吉野家に行った。

そこで僕は生姜焼き定食を注文。
食べている最中に、店内ラジオが聞こえてきた。

「100年変わらぬこの美味さ!!吉野家の牛丼!」

と言っていたので、
「おお~!100年もやってるのか、すごいな吉野家
と思い、家に帰って調べてみたら、本当に100年経ってた。

悔しかった。
もし、これで創業100年経っていなかったのなら、

---------------------
100年経ってないじゃん!!

まんまと騙されたわけだ。
100年も続いているのに美味しいなんて、さすが吉野家
これからも牛丼は吉野家にしよう!

なんて思っちゃうとこだった。

それとも、この先100年経っても変わらない味を目指していますってことだろうか。

きっとこの後者が正しい捉え方かもしれない。
まあ、そうだったら成長を止め、歩むのを放棄した。
ということだね。

あとは大穴で、その瞬間だけ僕は未来にいたっていう・・・

---------------------
っていう記事が書けたのに。
うん、残念。

でも、100年の歴史があるわりに、みそ汁は松屋の方が美味しいです。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると何かが上がります。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 21:51 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 カブトムシ

そんなこんなで今日も吉野家へ。
100年の歴史の深みがあるか分からないけど牛丼食べました。
つゆダク頼んでないのにダクダク。
嬉しくないサービス。

さて、今日からもう最高気温が15℃以上いかない日が続くみたいです。
手袋なしのバイクは寒い。
本当に寒い。

そういえば今日、トイレに入ったら壁に唐揚げが付いてました

「ええ!?」

と思ってよく見てみると、カブトムシの形をしていた。
生きているのか・・・?
と思ったら、どうやらそれはそういう形をした小型爆弾らしい。

そんな夢を見ました。



ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると何かが上がります。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】

| 駄文 | 01:11 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 吉祥寺は賑やかだった

先日、吉祥寺に行った。
人生2度目の吉祥寺は賑わっていました。

とりあえず、駅前のエイズキャンペーンのアンケートに答えさせられ、コンドームをプレゼントされた。
しかも、「正しいコンドームの付け方」付き。

20071119002526.jpg


やったー!
これで僕もコンドムマスター

なんて喜びもつかの間。
今日はここからが本番だったのだ。

つづく。



ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると・・・ポッ。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 00:41 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 寒空の下で

さて、エイズキャンペーンとは全く関係ない続きです。

吉祥寺で用事があった僕は、夜までいることになった。
僕の自宅から吉祥寺までは約1時間くらいかかる。

時計を見ると、終電の時間が迫っている。
何人かと一緒に行ったんですが、他の友人達は「オールする」とのことで、僕だけ帰宅準備。

仕事があったため、帰らなくてはいけなかった。
そして電車に乗る。

ここで計算違い。
吉祥寺に来たときは快速電車、帰る時は各駅停車の電車しかなかったということだ。

つまり、行きは何駅も飛ばして時間短縮なのに、帰りは倍かかる。
そして、「終電逃したら帰れないなぁ」と思っていたら、終電に間に合わず。

最後の希望は、自分が降りる駅の2つ手前で停まるという電車だけだった。
なんとかそれに乗り込み、自分の降りる駅2つ手前の駅で下車。

さて、これからどうしようか。
僕はとりあえず、何も食べていなかったので、マックへ。
24時間営業しているマックだったので助かった。
もちろん、チーズバーガー2つにシェイク1つ。
計300円という節約。

そんな状況下でも節約は忘れない。
財布に入っているお金はいつ使うか分からないのだから。

とりあえず、この場所から徒歩で帰るしかなかった。
電車では10分かかる距離なのだが徒歩だと・・・朝方かな。

現在の時間は午前1時半。
僕はこの地域の地理が分からないので、線路沿いを歩くことにした。


更につづく。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると何かが上がります。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 21:50 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 寒空の下で②

線路沿いを歩き始める前に、マックの近くにあったコンビニで買い物をした。

ジャンプSQに牛乳、食パン、携帯充電器を購入。
最初は、携帯の電池が切れたので、充電器だけを買う予定がこんな荷物に。

買った後で、僕は何をしているんだろうと思ってしまった。
今からかなりの距離を歩くというのに、荷物を増やしてしまった。
しかもこの日は、すでに重い荷物を背中と片手に持っていたというのに。

これじゃあ、自分を痛めつけているだけのMじゃないか


さて、国道に出れれば、何とかなる。
そう思い、道行く人に数人尋ねた。

「国道に出たいんですけども、どう行けばいいんですかね?」

皆、「線路沿いを歩いていって、右に行けば着くよ。
と答えてくれた。
心強い。

そして僕は寒空の下、線路沿いの道を歩く。
たまに見る人影は酔っ払いだけ。

歩いていると、後ろから何かが近づいてくる気配を感じた。

僕は、ササっと避けた。
「どうもありがとうございます」
そう言って、自転車に乗った見回り警官2人は横切っていった。

ああ、その自転車に乗せてほしい。

しかし歩けば歩くほど、寂しい道になっていく。
ついには行き止まりになった。

道が、ないじゃん。
僕はとりあえず明るい方へ行こうと思い、また歩く。
すると、コンビニに着いた。

まだこの地区から出れないのか・・・。
これじゃあ、駅で電車待ってた方が早く着いたんじゃ・・・。
そんな絶望的な状況の中、タクシーが一台通った。

僕は、2000円までなら・・・出そう。
国道までいけば道が分かるからそこまでなら・・・!
そう思って、タクシーを停めた。

「国道の方へ」


もうちっとだけ続く。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると何かが上がります。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 13:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 寒空の下で③

「国道の方へ」

そう言うとタクシーは走り出した。
反対の方向へ。

「え!?あの、そっち国道なんですか?」

僕は運転手と揉めた。
運転手は、車を停めて、カーナビを見せてくれた。

「これ、今から向かう国道です。この道へ出ればいいんですよね?」

「あ、はい・・・そうです。」

その地図を見て分かったんだが、とてもじゃないが歩いて行ったら着く距離じゃなかった。

タクシーを停めて正解だった。
僕はタクシーに揺られ、国道に出る。
2000円まであと少し、もうすこし走ってもらうことにした。

一応、知っている道には出たが、まだまだ僕の家までは遥か遠く。
僕は、もっと走ってもらうことにした。
3000円までなら・・・。
と、そう思い。

そして、3000円を超えた。
でもまだ着かない。
なんて遠いんだ、自分の家。
僕は4000円手前で降ろしてもらって、そこから歩いて行こう。
そう決心した。

結局、3800円も使ってしまった。
「カードも使えますよ。」
そう言ったタクシー運転手さんの誘惑に乗って、僕はカードで支払うことにした。

「どうもありがとうございます。お気をつけて。」

そう言って運転手さんは去っていった。
しかし、何度か会話を交わしたが、アナゴさんのようだった。
サザエさんの。
喋り方といい、声の感じといい。
きっとあの人、アナゴファンなんだなと思った。

そして僕はまた歩く。
ここからなら歩いて30分で家に着く。
良かった、朝にならなくて・・・。

でも、深夜に1人でゆったり歩くっていうのもいいなって思った。
誰もいない道を歩いて、色々と思いを巡らせたり。
そういうのが最近なかった。
だから、これはこれでいい経験になった。
今度するときは、暖かい季節がいい。
星は今よりも高くないかもしれないけど・・・。

あと、手ぶらで歩きたい。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると何かが上がります。




人気ブログランキング【ブログの殿堂】


| 駄文 | 22:50 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ゲームと母と子

先日、某電気店に行ったときのこと。

写真は違うんですが、「ワンダフルDUO」というゲーム機があったんです。
こんな感じの。

wan.jpg


まあ、多分子供向けのゲーム機だと思うんですが、そのゲームをやってたのはオバサンだったんです。

いや、別にいいんです。
歳をとってもゲームに熱中するのはいいと思うんです。

でも、その人・・・。
子供2人をほったらかしにして、自分はゲームに夢中。

おいおい、それじゃあ立場反対なんじゃ?
と思ってしまいましたが、これが世間の淀みってやつですね。

まさにワンダフル!


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると何かが上がります。






| 駄文 | 17:23 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 帆を

先日、出かけたときのこと。

20071125183244.jpg


船で何かの行事がやっていた模様。
今はその片付けみたいです。

20071125183352.jpg


DSC02240.jpg


クリックしていただければ分かると思うんですが、人がたくさんいます。
どうやら、帆をたたんでいる様子。

あんな高い場所で、あんな人数で作業とは・・・おつかれさまです。
僕は高い所が苦手なので、高い所で作業できる方々はスゴイなと。

で、歩いていると、前から3人組の女性が歩いてきた。
そして、船の上で作業する人達を見て、こんなことを言ってました。

「えー!みんな何やってんの!?」
「きもいんだけどー」
「女もいるよー」


そ、それは酷い。
どこをどう見れば、あの状況がキモイのかよく分かりませんが・・・。

はっ・・・!!
まさか、僕が知らない間に、世間では

きもい=すごい

という意味になったのだろうか。
ぬぬぬ・・・。
やはりテレビを見なくなってからどうも流行についていけてない。
そんな綻びがこんなところで・・・。

言葉は進化するもの。
だからきっと、そういうことなのだ。

と思うことにしないと、色々と世知辛いな。
と思いました。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると嬉しいっす。






| 駄文 | 17:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 黒くて硬い

ああああ!!
何だこれは!!

DSC02361.jpg


突然、目の前に現れたソレは・・・。
真っ黒で、何か周りがイボイボしているような・・・。

なんでこんなものが外に!?

何やら、エログロティックな香りが・・・。
ちょっと、ぼかしてみよう。

DSC02361-2.jpg


何か、更にエロティックな香りが・・・。
一体何なんだ、これは!!

僕は、正面から見てみることにした。
そう、まるで真実と向き合うように。

DSC02362.jpg


碇でした。


ランキングに参加中です。
ポチっとしてくれると励みになります。




| 駄文 | 18:53 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。