日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 風呂場にカラス

風呂に入ると、カラスの子供が。

うちは換気するときに風呂場の窓を開けるので、外から虫が入ってきやすくなる。
最近は寒くなったから虫は減ったけど・・・。

カラスって・・・。
どうやって入ったんだよ。

とりあえず、小さい。
しかたない、とりあえず部屋に入れるか。
何か怪我してるっぽいし。

しかし「カーカー」うるさい。
常に「カーカー」言ってる。

暴れられては困るので籠にいれた。
中で歩き回る。
この籠、一部分が壊れていて、出ようと思えばそこから出れる。
でも出ないでほしい。面倒だから。

けれど出てくる。
バカかこいつは。

捕まえてまた籠に入れる。
そしてすかさず壊れている部分を塞ごうとする・・・が、すぐに出てくる。

う、うざい。

しかも鳴き声うるさい。
もう一度捕まえる。
すると、羽が取れた・・・!!!

「え!?」

いくら子供の小さい羽とはいえ、いくら怪我しているからとはいえ・・・羽が取れるだなんて。

やばい、どうしよう。
鳴き声が更にうるさくなる。

「あーー!!!うるせえ!!!」

僕は怒鳴った。

「カーカーカーカーうるせえよ!黙ってよ!何か動き回られて鳴き声止まないとイライラしてくる」

もう一度捕まえて籠の中に戻す。

これからどうしたものか・・・。
僕はため息を漏らした。


―――その瞬間、僕は目を覚ました。

「夢・・・か・・・」

冷静に考えれば夢だ。
カラスの子供なんてみたことないし、僕の家の風呂場には窓なんてついていない。
しかも羽が簡単に取れるはずがない。

そして気づいたことがもう1つ。

カラスの鳴き声だと思っていたのは、自分のイビキだった。

「俺の・・・イビキかよ・・・」

僕は落胆してまた寝た。


最近、イビキが気になる



y05.gif
読んでくださってありがとうございます
スポンサーサイト

| 駄文 | 20:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 目黒のラーメンゼロ

下痢だ。

昨日は、昼にラーメン、夜にラーメン、夜食に酒。
胃腸の弱い僕には堪えたみたいだ。

昼のラーメンは、最近できばかりなのかどうなのか分からないけど「ラーメンゼロ」というところに行って来た。
ちょうど目黒にいたので、この機会にと立ち寄った。

本当は松屋に行く予定だったのだが、珍しく松屋が満席で、券売機の前もズラリと並んでいる。
全て学生服で埋め尽くされていた。

そしてラーメンゼロにやってきたわけだが、ここも並んでいた。
待ち時間は30分程度。

初めてだったので、とりあえず店の名前にもなっているラーメンゼロを頼む。
850円だった。

数分待つことやってきたのがこのラーメンだ!!

(画像はありません。)

ダシにこだわったスープらしく、味付けをしていないみたい。
一見すると、とんこつ系?のような濃さのスープだけど、違う。
魚介類とか、果物とか何か色々ダシとってるみたい。
一口飲むと、薄い。

けれど、その薄さが徐々に慣れてきて、後から味の深みが体験できるとか何とか書いてあった。
でも、どうしても味が物足りない人は卓上の塩を使えとも書いてあった。

なら最初から味つけてくれよ。
とは言えず。
そういうスタイルなのだからしかたがない。

次に麺!!
細めの麺です。

(画像はありません。)

まあ、普通かな。
うん、普通・・・。

食べ終わった感想としては・・・
正直、850円も出して食べるものではない。
でも不味くはない。
量的にはちょっと物足りなかったかな・・・。
そんな昼飯。

そんな日の夜は、またラーメン。
ちょっと買いたい物があったので秋葉原へかな~り久しぶりに足を運んだ。

なんか色々変わってた。
買いたいものがあったのに、ATMで金を下ろせなかったで諦める。

諦めついでに「九州じゃんがら」へ。
ここも久々。

(画像はありません)

しばらく並び、席について一息つくとラーメンがやってきた。
相変わらず早いね。

そのラーメンがこれだ!

(画像はありません)

かな~り久々に食す九州じゃんがら。
久々に食べたものの、何だか飽きた味だ・・・。
いや、美味しいんだけどね。何か飽きちゃった。
やっぱ、ぼんしゃんの方が好きかなぁ・・・。

そんなこんなで秋葉原を後にし、家路へ。
途中のコンビニで酒を買って、自宅でツマミを作って酒を飲む。
そしたら翌日下痢ってわけです。

その怒涛の下痢がこれだ!!

(画像はありません)

ビオフェルミン飲んで、水飲んで・・・。
今日の寒さが下痢に拍車をかけるような気がしたが気にせず過ごした。

あ~、仕事辞めたい。


胃腸が弱いけどがんばる



y05.gif

| ラーメン | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 わらわらわらわら

「あ、笑った・・・」

座っていた男が言った。
目の前には女性。

「超久しぶりに見た、笑ってるの・・・」

「そう、だね」

女性は苦笑いをしながら頷く。

そんな電車の中。

一体どれだけ笑ってなかったんだよ…。
フランシーヌ人形かよ。

という一部の人しか分からない僕の心のツッコミも、ガタンゴトンの音に流されていく。

でも、よく考えてみると僕も最近笑ってない。
いや、笑ってはいるのだけど、心の底からの笑いというものが皆無。

昔はあんなに腹が痛くなるくらい笑っていたのに、最近では笑うことが少なくなってきたな・・・と感じた。

仕事してても苦笑いか、社交辞令な笑顔。
何だか人間なのに自動人形(オートマータ)に近づいているんじゃ・・・?
笑いの研究とかした方がいいのかな。

なんて一部の人にしか分からないようなことを考えていると、立っていた女性がポツリと言った。

「ここ最近、常に鬱だし、眠れないし・・・」

何だか話がヘヴィな方へ流れてきたのか?
と思い、二人の会話に耳を傾けたが、ガタンゴトンがうるさくて聞こえない。

しばらくすると、駅で降りていった二人。

また笑えるといいっすね。
しかし笑顔って心がある程度健康じゃないとできないよね。
難しいね。

あ~、そろそろ僕の所にもラフ・メイカー来てくれるのかな。
家のインターホンが鳴って、出てみると

「あんたに笑顔をもってきた」

って言われたら普通に変質者扱いで、通報するけど。

でも、いつも笑っている人も逆に怖いよね。


1日1クリックで笑顔GET・・・なわけはない



y05.gif

| 駄文 | 12:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 くやしくて涙がでちゃう

「え?じゃあイケメンって大きい声で呼べばいいんですね?」

駅の改札口から出るとそんな会話が聞こえてきた。
一体何なんだその会話・・・。

僕の前を歩く若い男性は電話で何か指示を受けているようだ。
何かの仕事か・・・?

そして横断歩道を渡る。

「イケメン!イケメン!!」

先程の若い男性がいきなり大きい声でイケメンを連呼しだした。

その男性が向かう先には自転車にまたがっている1人の若い男性。
イケメン・・・なのか?

イケメンと呼ばれた彼がイケメンなのかは別として、「イケメン!イケメン!」と男が声を出したとき、横断歩道を渡っていた人達の顔がイケメンと呼ばれた男性を見た。

何もない空を見上げて2~3人が上を見上げて話しをしているのを見ると、周りの人も上を見上げるように。

有名人じゃない素人の周りに人だかりができれば、何だ何だ?とどんどん人が集まってくるように・・・。

僕は手の上で弄ばれた気分だった。

普段ならば、人だかりができていても気にせずに通り過ぎる僕が、突如として発せられた「イケメン」という言葉にその方向を向いてしまった。
その一瞬だけだが、彼らの巧みな言葉と行動によって彼ら自身は注目を集め、アピールしたのだ。

なんという屈辱。
悔しい・・・!悔しいよ・・・!!
僕は歯を食いしばった。

日曜の昼からこんな意味があるのか分からない戯れに付き合わせられるなんて・・・。

でも日曜の昼からこんな些細なことで、こんなことを考えてしまう僕も相当アレなのか。


アレ



y05.gif

| 駄文 | 00:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 毎日ドキドキ

日曜です。
2008年11月最後の日です。
明日から師走です。

今月は5回しか更新できませんでした。
過去最低更新記録の更新です。

来月は何回更新できるのやら・・・。

そういえば、更新しないとどんどんコメント欄にアダルト広告が溜まっていきます。
来月は消さずに、一体一ヶ月でどれくらい溜まるのかを見てみるのもいいかなと。

むしろそこに重点を置いて毎日チェックしていただけると幸いです。

「お、今月は毎日更新されてるじゃないか!コメント欄のアダルト広告が」

みたいな感じで。

今日はどんなアダルト広告なのかな?
明日はどんなアダルト広告なのかな?
あ、今日はいつもと違う。
新しいアダルト広告じゃないか。

なんていう新しい発見の楽しみが見出せるかと思います。
毎日がドキドキの連続だね☆


応援よろしくです



y05.gif

| 駄文 | 17:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。