日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 映画館でエヴァ破。

「映画を見に行きませんか?」


突然のお誘いメール。
これは・・・脈ありなのか?

・・・でも待てよ、今までのことを思い返してみれば分かることだ。

相手の家で2人きりになることが多くても、
キスをしても、
2人で毎日のように遊んでも、
ちょっとHなことをしても・・・


「実は他に好きな人がいるから・・・あなたとは付き合えない。ごめんなさい。諦めてくれないとキモいんですけど。てか同じようなことなら他の人ともしてるし」


みたいなことばかりだったじゃないか。
また騙されるところだった。

しかも映画なんて滅多に見に行かないし。
入場料1800円?高すぎる!!

1800円あれば1週間豪華な食生活が送れるじゃないか!


「何の映画ですか?」


僕は平常心、平常心と呟きながら返信した。
そしてすぐに返事がきた。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破です。」


evaha.jpg


アニメ映画!?
なんということだ・・・!

2人で愛のATフィールド全開でポカポカしようってことか!?
シンクロ率100%超えて覚醒して愛のサードインパクト!?

これはワクワクしてきたぜ!!
脈ありでも脈なしでも関係ない。
僕は貴方というエヴァに乗るしかない!!



ということはなく、普通に友人達に誘われて見に行ってきました。
思ってた以上に面白かったので、その翌週にもう一度見に行ってしまいました。
(2回目はレイトショーで)

2回目に見に行ったときに、後ろの席にいた若い学生が


「俺、これ2回目だよ~、オタだな俺も~」


と、なぜか嬉しそうに誇っていました。
夏休みだNE☆


ちなみに、前回の劇場版の「序」を見てなかったので、DVDレンタルしてみたんですが、映画見に行かなくて良かった、というのが感想です。
絵が綺麗になっているだけで、特に面白くはなかったです。

以下、ネタバレ↓↓











は、ありません。
反転しても何もありません。


頻繁にクリックあると励みになります


↓こっちも優しくクリックよろしくです




ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [DVD]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [DVD]
(2010/05/26)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 駄文 | 19:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 友達以上、友達未満

「あんな奴、友達なんかじゃない」


と思っていた夏休みの宿題帳「夏休みの友」

聞くところによると、今は無いそうです。
というか、夏休みに宿題自体がほぼ無いみたい。

「自由研究?自由工作?なにそれ?食えるの?」
みたいな感じらしい。
遊ぶ時間が一杯あるらしい。

うらやましい・・・!
夏が来るたびに小学生を妬む僕。
嫉妬の塊です。

そんな小学生は道端で
「Monkey Magic」って歌を替え歌で、「マ●コー・マジック!」って歌ってるんだぜ!?

小学生でマ●コを連呼するなよ!
僕でさえ中学生から連呼だぞ!

小学生時代から連呼したら後で飽きちゃうよ!
てか、「モンキー」と「マ●コー」って全然合ってないよ!
でも許されるのが小学生だよね・・・

と、妬む僕。
嫉妬心だけはあるようです。
羞恥心は微妙です。

でもここ数年、エロい話をしなくなったね、とよく言われます。
良い兆しです。
これが僕の素顔なのです。

でも、
「まかないさんからエロをとったら何が残るの?」


とも言われたので、何だか悔しくなり「ナニが残ると思います」と答えたら、つまらないと言われ・・・


てか、つまるとかつまんないとかの問題じゃないんすよ。
某mixiとかも、僕の紹介文にはエロエロエロと書かれているし、こんなんじゃ弟とか親しい人にマイミク申請だせないじゃないか!

他の友人は、「エロいけど、かっこいい」とか「エロいけど、惚れそう」とか「エロいけど、最高」とかなのに
僕だけ「エロいけど、エロい」ってどんだけエロ塊魂だよ!

とか言いつつ、別に某mixiは全然活用していない現実。
むしろ後ろに(笑)を付けたいくらいです。
面白いよね、mixi(笑)。

そんな現実よりも、もっと大事なものがあるんだ!
と思ってみたり。

でもその現実が2次元なのか、3次元なのか・・・それともその狭間なのかは分からない。

むしろそんな大事なものなんて存在しないんじゃないのか?
なんて考えては寝て、考えては寝て…を繰り返す日々。


に、ならないようにしていきたいです。

ちなみに今日の「エロ回数」は11回でした。
次回はエロ無し。


頻繁にクリックあると励みになります


↓こっちも優しくクリックよろしくです





| 駄文 | 21:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 洗面所に蟻。しかもイチャイチャ

先日からの数回に渡る大きめの地震。

僕はただ立ち尽くすしかなかった。
逃げ場なんて・・・ないんじゃないか、と気付いたからである。

そんな中、その地震のせいなのかは分からないけど、洗面所に蟻が現れるようになりました。
ちっちゃいの。

彼ら、倒しても倒しても現れます。

これがメタルスライムだったら、レベル上がりまくりなんじゃないのか?
ってくらいがんばったけど減る気配がないので、翌日アリスプレーを購入。


「よし、これで終わりにしてやる・・・!」


と意気込み、帰宅後に洗面所に向かうと予想通り蟻が数匹。

さらに歯磨き用のコップを見てみると、蟻が2匹。


「こいつら・・・イチャイチャしてやがる!!」


なんとコップの中の蟻たちは、駅の改札前に高い確率でよく現れる「別れを惜しみ、必要以上に抱き合うカップル達」もびっくりなくらいイチャイチャしていた。

コップの中から聞こえるイチャイチャ音。
こいつはマズイ!
我が家がイチャイチャに支配されてしまう。

右手にはアリスプレー。

そうだ、僕はこの戦いを終わらせる為に来たんだ・・・。
何を躊躇しているんだ!?

でも、でも・・・
襲いくる大地震、何とか逃げ延びてコップの中に入り、久々に訪れた2人の時間・・・。

僕にその空間を壊す権利があるのだろうか?
もしもそれが自分だったら・・・!

駄目だっ!
僕にはやれない・・・!
この二人の時間を奪うことなんてできない・・・!

駅改札前の抱き合うカップルは自分達に酔っているだけだけど、こいつらは違う。
こんなにも生きていることを喜び、純粋に、本能的にお互いを確かめあっているんじゃないか。


「くそっ!くそっ!くそっ!」


もうやめてくれ。
これ以上、僕に見せないでくれ。

僕はうなだれて、右手に持ったスプレーを置いた。



―――そう、戦意喪失である。



僕には・・・倒せない・・・。
この戦いを終わらせることが・・・できない・・・!



なんてことはなく、すぐにコップの中に水を入れて、下水道に流しました。
そしてその後、洗面所周りと隙間に念入りにスプレーを撒きまくりました。


これが現実。


頻繁にクリックあると励みになります


↓こっちも優しくクリックよろしくです




アリ退治スプレー300mlアリ退治スプレー300ml
()
カンペハピオ

商品詳細を見る

| 駄文 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 虫のむれが現れた。コマンド?

久々にゴキブリが現れた。


「ちょっと通りますよ」


という感じで部屋を歩いていた。
そして止まった。

しばらくお互い見つめ合ったけど、そこに恋は生まれなかった。

僕は頃合を見計らってゴキジェットプロを噴射。
ゴキブリは撃沈した。


それからというもの、部屋にまだいるんじゃないのか?
という疑心が生まれた。

人に対する疑心は以前からあるが、今度は虫にまでそれが及ぶとは・・・。
いよいよ僕も駄目人間のようだ。


そんな今日、いつもより遅く起床した。

と、座布団の上を見てみると・・・でかいカタツムリがいるじゃないか!!!
しかもその座布団、新品なんすけど。

そのカタツムリの大きさが、コンビニで売っているオニギリくらいの大きさだった。


「なんでこんなでかいのが!?意味がわからん!」


理解不能だった。
一体どこから進入したというのだ?
好きだった人とやっと付き合えたのに、すぐ浮気してしまうくらい理解不能だった。

カタツムリはゴキブリとは違って動きは遅い。
それが幸い・・・と言っていいのか分からないが、すぐに外へ放り出す。


「ふう、何でカタツムリが・・・」


と、部屋に戻って天井を見上げると・・・ゴキブリが!!


「なんなんだってばよ!!」


と、ついつい某NARUTOになってしまう。
リアルで言ったら痛い言葉だが、部屋の中なら誰も聞いてないから言える。


「だってばよ、だって・・・恥ずかしい。てか痛い。引くわ~」


と天井のゴキブリが言った。

けれど僕はノーダメージ。
痛い?引く?キモイ?


「そんなものはもう数年前に乗り越えてるぜ!!」


思わず効果音「ドン」が鳴り響く。脳内で。

あれ?これって某中二病じゃ・・・?



と、ここで目が覚める。

ふう、今日もいい天気で良かった。


頻繁にクリックあると励みになります


↓こっちも優しくクリックよろしくです




徳島県産なると金時 焼き芋 いつどこ便 全国発送 焼き芋専門店 なるとや徳島県産なると金時 焼き芋 いつどこ便 全国発送 焼き芋専門店 なるとや
()
焼き芋専門店 なるとや

商品詳細を見る

| 駄文 | 11:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 このボンボン野郎!

いや~、お盆も終わりましたね。
ほんと、ボンボンだよ、お前。


てなわけで・・・


結婚しました。

table.jpg



友人が。


いや、めでたいね。
もう半年以上前だけどね。

けど、結婚式行って分かったけど、金がかかりすぎる。
正直、連続で結婚式が続くと生きていけない。

人の幸せを祝うために自分の生活を脅かす・・・恐ろしい儀式だぜ・・・。

まあ、しばらくは周りで結婚しそうな人達がいないので一安心。

とか思ったらできちゃった婚!!


「だからあれほど言ったのに・・・。ゲームとHは1日1時間でしょ!」

「すいません・・・」

「いや、別に謝られても困るんだけどね。誤ったのは君の方だし・・・」

「はい・・・」

「まあ、そんなに落ち込むなよ。めでたいことじゃないか。結婚はタイミングだよ!ってこの前、電車の中でオバちゃんが見知らぬ隣の若い男の子に連呼してたし」

「は、はあ・・・」

「ほら、自信持てよ!親になるんだろ?おめでとう!」

「あ、ありがとうございます・・・。あ、でも・・・」

「?」

「まだ付き合って半年なんです」


ってことにならないように、みんな頼むよ!



頻繁にクリックあると励みになります


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| 駄文 | 19:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 やくみ処

ふと、こんなものを買った。

wakegi.jpg

色々なモノに入れてお楽しみください・・・!?


!?


「ゆうべはお楽しみでしたねってことか!!

otanosimi.jpg

そういうことなのか・・・。

いや、違う。
そういうことじゃない。

ただ、この「わけぎ」は色々なものに入れて楽しむことができる素晴らしいアイテムだということだ。
それは分かった。

使う人によって、悪にも善にもなるってことなのか。
わけぎ、深いな。

でも、


「色々なものって書いてあるから●●●に入れて楽しもうと思ったら、ひどいことになった!ちゃんと書いてないのが悪い!訴えてやる!!」


っていうことも起きるかもしれないわけだ。

何でもかんでも人のせいにするのは良くない。
でもそうやって自分を守り、責任を他のものになすりつけないと生きていけない。

そういう人もいる。

「そういう人間にはなっちゃ駄目だよ」って、この「わけぎ」は僕たちに教えてくれていたんだ。


ありがたくないよね。



頻繁にクリックあると励みになります


↓こっちも優しくクリックよろしくです



| 駄文 | 20:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 突然ですが、始めます

「熱い!!」


おかしい、設定温度は38度のはずなのだが・・・。
明らかにシャワーの温度が違う。

例えるならば、

oto.jpg

昔プレイした「弟切草」のシャワーシーン。

ちょうど良い温度設定だったはずなのに、先に入ったヒロインがシャワーの熱さに叫ぶ。
ボイラー室を見に行くと、なんと100度設定になっていた!!!


「一体、誰がこんな設定に・・・!いたずらにもほどがある!!」


と怒る主人公。
でも誰もいない洋館。

そんな感じとは程遠いですが、熱かったんです。
うちのシャワーも。

で、38度でこんなに熱かったら浴びれないので、試しにOFFにしてみた。

つまり、0度。
水と同じ設定だ。

もう一度浴びる。

「熱い!!!!」

一体、誰がこんな設定に!?いたずらにもほどがある!!

僕は洋館に向かって叫んだ。
いや、正確には脳内の洋館にだ。



という感じのことが数日前から続いております。
ついにメーター壊れたのかな・・・?
困ります。

そんなシャワーに困りつつもお出かけします。

電車で一時間くらいのところへお出かけします。

自動改札にSuicaを通す。
「ピッ」とね。

suisui.jpg

そして赤いランプ。
はい、きました。通れません。


「なんで?3500円は入っているはずなのに・・・!」


仕方がないので駅員さんのところへ。


「あの~、お金入ってるんですけど、通れません」

「はい、少々お待ちください。あ~、これ、電磁気が壊れますね」


!?


またかよ!!
これで何度目だよ壊れるの。
なんだ、あれか?
俺は電波人間か?
毒電波でも体内から出してるんか?
もう数回Suicaは壊してるし、銀行カードも壊してるんだよ?
いいかげんにしてよ。

「落ち着いてくださいお客様!!」

「で、でも・・・中に入ってる3500円は・・・?」

3500円は僕にとっては大金である。
何とか使えるようにしてほしい・・・。


「中のデータだけバックアップして後日配送いたしますので、住所と氏名をこちらにお願いします」


事務室に通されて、書類に書き込む。
いや、僕・・・今欲しいんですけどね。
今は無理なんすかね?


「すみませんが・・・。今日はもう一枚Suicaをお買い上げいただく形になりますが・・・」


!?


なんだよそれ!!
と思ったが、出かけられないのでとりあえず購入。
仕方ない・・・後日の配送を待つか・・・。


ってことがあったり。

違う日に出かけた時に、今まさに出発するところ!な車を停めて、道を尋ねるオバちゃんに遭遇。


「じゃあ、この道を左ね?この先行って、左でいいのかしら?」

「いや、違う違う・・・この先の坂を下りて・・・」

「じゃあ降りたところを左ね?あ~、困ったわ。お客様との約束の時間すぎちゃった!!どうしよう!あー!」


と、言うオバちゃん。
その手には地図。

ならもう少し早く出ればいいのに・・・。
と思いつつも横を通る僕。

初めての道?そんなの地図があれば余裕よ!!

なんて思っていたのがこんなことになったのだろうか・・・。

お客さんとの大事な約束があるときくらいはきちんと調べてから出ようよ・・・。
なんてことは特に言わず、僕はバスに乗る。

やっぱ下調べって大事だよね。
いきあたりばったりとか、そのときの雰囲気でいっちゃうとかもう・・・。

僕も気をつけなければ!!
もう一度初心にかえることができた。
そのきっかけをくれたオバちゃんにありがとう。



ってことがありましたが、上の3つの話の内、1つが夢でした。
さて、いったいどれが夢だったのでしょうか。

これが8月最後のクイズです。



当たっても特に何もありません






弟切草 蘇生編弟切草 蘇生編
(1999/04/21)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る

| 駄文 | 21:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。