日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 蜂を回避したら壮大に転んだ

先々週初め、外での休憩時間中にが現れた。

その蜂は迂回しながらどんどん近づいてきた。

目の前あたりまで迫ってきたので、


これはやばい!


と思い、俊敏に避けたつもりだった。


しかし、その勢いで近くの喫煙所の灰皿にぶつかってしまい、吸殻を飛び散らせ、自分自身も壮大に転んでしまった。

その時に体の何箇所か地面に打ってしまったらしく、痛い思いと恥ずかしい思いをすることになる。



翌日、痛みがあまり回復しないままペルソナのライブへ。


ps4.jpg


10年ぶりくらいの日本武道館。
前に来たときは椎名林檎のライブだったかな・・・。


楽しいライブも終わり、意気揚々と帰宅。


しかし2日後、そこで風邪をもらってしまったのか、風邪を引き・・・未だ治らず。

せっかくの有休に医者行って薬もらって飲んでるのに毎日微熱続き。
先週末はとことん具合が悪かったので、帰宅してお粥を食って速攻就寝。


夜中に汗だくで起き、口をゆすごうと洗面所へ行くものの手が滑ってコップを割り、指を切る。


「あれ?けっこう深く切った?血が止まらない。痛い・・・うん、痛いー」


気づくと冷や汗。顔面蒼白。
体が何だかおかしい。倒れそう。


そして閃く、これ貧血だ!!


何という超絶脆弱メンタル。

すぐに足を心臓よりも高い位置にあげて横になり、症状が治まるのを待つ。


「俺はただ、口をゆすいで水を飲みたかっただけなのに・・・」


それなのに怪我をして、コップを使えなくし、高校の時以来の貧血になってしまった。



「これが現実・・・?こんな現実、糞だ・・・!」



というわけで、仮想現実の世界。
FF14(ネトゲ)の世界に行ってきまーす。

ff14.jpg


励ましの1クリックあると嬉しいっす






スポンサーサイト

| 駄文 | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。