日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 肝臓検査の結果

【前回のあらすじ】
健康診断の結果がまさかのF判定。
肝機能に異常がある、とのことで大きい病院へ行って検査してきました。



朝一番で病院へ。
前回来院したときに比べて、けっこう空いていた。
そのため、呼ばれるのも早かった。


腹部超音波検査と血液検査の結果は・・・


脂肪肝。


肝臓が白くなっているとのこと。

今すぐどうということはないけれども、このまま放っておくと将来的に肝硬変になったりとかするから注意するように!だそうだ。
食事に関しては特に何も言われなかったけど、汗をかく運動を週2~3日はするようにと言われました。

血液検査も特に異常なし。
GPT(ALT)の値は63だったけど(前回より7下がった)

診察も5~10分で終了。
会計も数百円。


それにしても汗をかく運動か・・・。

確かにここ5年くらい運動という運動はしてない。
汗なんてかくこともしてない。
座って作業することが多いし、家でも座ってる。
食事も魚よりも肉寄りの内容。
野菜は野菜ジュースがほとんど。
そして10年で増加した体重。

そりゃ脂肪も増えるわけですわ。

こういう生活の乱れから病気が始まるのだなということを実感。

今までしてきた病気は全て原因不明の突然というものばかりだったので、こういう原因があってその結果こうなるっていう明確なものがあると対処もしやすい。


汗をかく運動か~・・・

運動・・・かぁ~・・・


励ましの1クリックあると嬉しいっす






スポンサーサイト

| 健康管理 | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 痔ろう(痔瘻)痔ろう日記番外編2-手術後から2年以上経って-

【あらすじ】
2012年2月。イボ痔もキレ痔も便秘もなかったのに、ある日痔ろうになってしまい、
入院して手術することになった。
9日間の入院生活を終え、退院。一週間の自宅療養を経て、仕事に復帰。
2012年9月に完治宣言も貰い、今はほぼ元の生活に戻りました。
そして手術から約2年9ヶ月経った今の生活。



終わったはずの痔ろう日記ですが、
手術後から2年以上年経過した現在、少しだけ変化があったので報告。


■ガス漏れ

ずっと言い続けているガス漏れですが、初期よりほんの気持ち程度ですが良くなったような・・・。
でも尻筋は鍛えてないんで、そこまで変わらず。
緩いっちゃ緩い。


■ウォシュレット

携帯ウォシュレットは持ち運ばなくなりました。
基本ウォシュレット付きのトイレだったら備え付きのウォシュレットを使いますが、ウォシュレットなくても前ほどの嫌悪感みたいのはなくなりました。

そういうわけで、外出時も特に気にせずトイレへいけるようになりました。
それでもウォシュレットが備え付けてあるのにこしたことはありませんが
付いてたらラッキー!くらいな感じです。


■下痢時の痛み

下痢は無くなりません。
悲しいけど、これが現実です。

けれど痛みは前ほどしていない気がします。
もちろん、一日に何度も下痢してたら痛みはありますけどね。


以上、簡単ですがご報告でした。


励ましの1クリックあると嬉しいっす






| 痔ろう日記 | 12:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。