日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 伊勢旅行日記③-内宮-

【前回までのあらすじ】
一度大雪で中止になった伊勢旅行にリベンジ。
今回は天気も良く、最高の旅行日和。
外宮を終えて内宮へ。



外宮から内宮まではタクシーで移動。


taxi.jpg


外宮の出入口にタクシー乗り場があるので、そこから10~15分くらいで内宮だったかな・・・・。
最初は徒歩で行こうという話だったのですが、タクシーにして良かったと思います。
思っていた以上に距離がありました。

そしてタクシー運転手さんの話によると、内宮への道は交通規制があるようで、一般車だと特定の場所から通行禁止になるらしく、そこから先にいけるのはタクシーと観光バスのみらしいです。


タクシーを降りると分かりますが、観光客が多いです。
外宮とは大違い。

そして気になったのがバイクの量。


3-1.jpg


どうやらバイクで来ている方も多いみたい。


3-2.jpg


そして入口に到着。


3-3.jpg


うん。人が多い。
そして鳥居先の橋を渡ります。


3-4.jpg


きちんと片側通行になっています。



ちょうど夏前だったので、散水車も活躍してました。

3-5.jpg



手水舎は・・・川(五十鈴川御手洗場)です。


3-6.jpg


川面の高さもけっこうギリギリまでありました。
雨とか降ったら溢れてしまうのだろうか。



内宮の本殿まではけっこう距離がありまして、その間に休憩所もあったりまします。
緑の木々たち。こんな風景が続きます。


3-7.jpg


こういう場所のせいか、蜂が多くて怖かったです。
自分の真横を通り過ぎていったり・・・。
内宮の印象は「蜂の多さ」でした。
季節のせいもあるのでしょうが、虫は多いです。


そしてやっと本日のメイン手前の階段に到着。


3-8.jpg


皆さん、思い思いに写真などを撮られています。
そう、なぜならこの先から撮影禁止になっているからなのです。

「えっ?そんなの関係ないじゃん?」

と思う人は写真撮っていたりしましたけど、もちろん警備員さんに注意されます。
そこはもう個人の協調性と良心ですね。


ちなみに、正宮は「感謝を伝える場」であり、個人的な願い事は別の場所でするみたいです。
なので個人的な願い事をするために、そちらの宮まで行きました。

徒歩数分でいける場所にありまして、そちらもなかなかの混み具合でした。(写真撮り忘れ
並んでいても横から入ってくる人も数名いました。
ひどいもんです。


そして次回へ続く・・・!

次は内宮のすぐそばにある「おかげ横丁」です。


励ましの1クリックあると嬉しいっす






スポンサーサイト

| 旅行 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。