日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 自分との闘い

エスカレーターに乗っていたときのこと。

「ダイハードの●●じゃないけど、降りるのか俺は。」

と言いながら、エスカレーターを駆け下りていく男性がいました。
●●の部分は、聞き取れませんでした。

ダイハード。
そう、確か映画だ。
ダイハード3だけ映画館で見た。
1も2も見たことないのに、友人が「行こうよ、絶対面白いから」というので見に行った記憶がある。

さて、その男性。
降りきった後に、上を見上げて何かにふけっていました。

彼の中では、今この場所がダイハードのワンシーンであり、自分はダイハードの中の誰かなのかな?
と思いました。

そう、彼は今、闘いの真っ最中なのである。
誰の目にも映らない、自分自身という敵と闘っているに違いない。
そうであってほしい。
そうであってくれ。

それに打ち勝てば、きっと彼は成長するに違いない。
俗にいう、一皮むけるってやつだ。

どう見ても僕よりも年上だったけど。



励ましのクリックあると嬉しいです


↓こっちも優しくクリックよろしくです




いつまでも少年でいたい。

| 駄文 | 08:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うーん、メッチャがきんちょがダイハードしているところを想像していたのだが・・・大人かようーむ。

| つか | 2007/07/18 17:11 | URL |

一皮むけて成長ですか?

男の男性はそんな映画がお好みなのね。
どうもその域が苦手。ドラえもんとかシュレックみたいなのがいいな。
というか、お脳の加減、精神年齢バレバレかも(爆)。

| 通行人 | 2007/07/19 13:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iroriron.blog56.fc2.com/tb.php/273-8cb600d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。