日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 空車は嘘

先日、仕事場で忘年会みたいなことをした。
全部おごりで美味しいものを食べれました。

そして店を出ると大雨
朝の天気予報で「雨」と言っていたので傘を持ってきていた。
良かった。役に立った。

朝、家を出るときは晴れてて、周り誰も傘持ってないから浮いてたけど・・・。
最終的には結果オーライ。

で、電車が遅れてて混み混みの車内を耐えて、やっと自分の駅に着いた。
人は皆、「よいお年を」を連呼。
ほんとに連呼。
どこもかしこで連呼。

バスはもうなかったので、タクシーで帰ろうと思ったのだが、列がヒドイことに・・・。
今まで見たことのないほどの列になっていて、こりゃあ歩いた方が早いかもと思い、歩く。

それに、列で待つよりも歩いてどっかでタクシー拾った方がいいかもしれないと考えた。
でもそれは間違いだった。

途中で空車と赤く光るタクシーに会い、手を挙げても無視され続けた。
1台、2台目、3台目・・・4台目・・・。
全部無視された。

空車ってのは嘘なのか。
僕には見えない何かが乗車しているのか。
僕はしかたなく、また歩いた。

しばらく歩くと、タクシーが客を乗せようとしていた。
運のいいことに、そのタクシーの後ろに空車タクシーが!

僕は駆け寄ってドアをノックしてみた。
すると運転手はこちらに気づいて手を挙げた。
で、走り出した。

「え?」

また無視された。
どうなっているんだ・・・。

さすがに僕もちょっと腹が立ったので、もうタクシーに頼ることは止めた。
風と雨で傘をさしているのにも関わらず全身が濡れた。
せっかく数日前に買ったコートもズブ濡れ。

走った。
僕は走った。
坂を登った。
ズブ濡れの靴で。



タクシーに嘘つかれた日





| 駄文 | 16:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

風邪ひかないように。

| izumi6048 | 2007/12/30 20:27 | URL |

コート、買ってましたよね。ほんの数日前・・・。
自虐ネタに涙・・・。
来年のまかないさんに幸あれ☆

今年、体を張ったまかないさんの日常に、
ほんまに笑わしてもらいました。
私のブログにも、コメントありがとうございました。
よいお年を~!来年も、遊びに参ります。

| 美鳥 | 2007/12/30 21:19 | URL | ≫ EDIT

タクシーって利用したことないんですが
この時期ってタクシー待ちの列ってすごいですよね

| きおさん | 2007/12/30 22:00 | URL |

初めまして~

足跡をおって、やってきてみました~。
いいタイトルですね!!

タクシー・・・ひどいですね・・・
なぜ・・・無視するんでしょう??
>僕には見えない何かが乗車しているのか。
ここ、めっちゃうけちゃいました笑

また遊びに来ます!

| ゆぶ | 2007/12/31 06:34 | URL | ≫ EDIT

しっかし、タクシーの運ちゃん・・・どうしたものかしら。私の住んでいる地方は、所定の場所からじゃないとタクシーに乗れませんです。交通渋滞するからなのかも・・・。だから手を揚げて気軽にタクシーを拾うわけにはいかないですよ~ん。

| 刹那の風 | 2007/12/31 09:01 | URL | ≫ EDIT

izumi6048さん>

ありがとうございます。
帰宅してすぐに風呂に入りました。

美鳥さん>

新しいものを買うと雨にやられます。
いえいえ、こちらこそ見ていただいてありがとうございます。
よいお年を。

きおさん>

すごいっす、特に週末・・・。
並びすぎです・・・。

ゆぶさん>

訪問ありがとうございます。
無視しなければならなら何かがあったのか・・・ナゾです。

刹那の風さん>

特定の場所から!?
そんな秘密なルールが!?

| まかない | 2007/12/31 21:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iroriron.blog56.fc2.com/tb.php/390-dccab529

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。