日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 給油ポンプ

給油ポンプってあるじゃないですか。
今は自動で吸ってくれて、自動停止してくれるのが主流だけども、手でモキュモキュと地道に給油するやつもあるじゃないですか。

それを92円で買った。
バイト先で必要なので買った。
自腹で。

で、それを持ってバイト先に向かったわけだ。
僕のバイクには、前にカゴが付いている。
そこに鞄を入れ、ポンプを入れて出発。
しばらく走って、バイト先まであと半分の道のりぐらいまでの所にきたときに、ふとカゴを見てみた。

ないっ!?
給油ポンプがないっ!?


一体どこで落としてしまったのか、カゴの中には鞄だけ。
給油ポンプはけっこう大きい物なのにも関わらず、落としたのに気付かないとは・・・。
まるで神隠しにあったかのよう。

今、この道を引き返して探しに戻るならば、ギリギリ出勤時間に間に合うか、もしくは遅刻
1分でも遅刻すれば、30分ぶんの給料がもらえない。
つまりは、515円貰えない。
給油ポンプが92円。
その給油ポンプのために、515円を無駄にする覚悟が・・・。

などと考えている間に、体はすでに動いていた。
来た道を引き返す。
引き返しながら、ポンプを探す。

ないないないない・・・・。

そしていつの間にか、家の前。
そこにはいた。
力無くして倒れていた。
僕はすぐに駆け寄り、体を起こす。


「やっと見つけたよ、さあ行こう。」


そして僕らはやっと辿りついた。
目的地である職場に。

遅刻という名の、虚脱感と共に。


励ましのクリックあると嬉しいです!!


↓こっちも優しくクリックよろしくです


| 駄文 | 14:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iroriron.blog56.fc2.com/tb.php/44-91ffcf12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。