日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 ザ・ヒート

前回までのあらすじ→負のオーラが溜まってきた。


友人を巻き込み、負のオーラを爆発させた僕は決心した。

「新しいPCを買うしかない」

でもPCが使えないので、友人宅へ行き、新しいPCをどれにするかを考えた。
初代のPC以外、ドスパラというPCショップのネットで購入していたので、今回もそれにすることにした。

決めた!これだ!

壊れたPCよりも性能がよくて6万も安い。
これにしよう。
しかし、PCって安くなるのが早すぎる・・・。
そう思いながら、僕はカチカチとマウスを動かす。

そして購入決定。
なぜか支払いは代引き。

さっそく翌日、銀行にお金を降ろしに行く。

「このカードではお取り扱いができません」

ん・・・?
もう一回。

「このカードではお取り扱いができません」

そ、そんな・・・。
僕はすぐに窓口へ行き、このことを伝えた。

「どうやら磁気の不具合のようです。何かしましたか!?」

何か・・・しました!?だと!?
昨日まで普通に使えていたカードだ。
何かするわけはない。
僕はその言葉を聞いた瞬間、ここ数日の不運を思い出し、煮え切らないこの気持ちが爆発した・・・!

ドン!!!!

「なんもしてねえよ!!」

僕は思わずテーブルを叩き、怒鳴ってしまった。
恥ずべき行為ということは分かっている。
でも止められない。
この衝動は・・・恋!?
なわけもない。

そして気持ちは冷めずにザ・ヒート。

「磁気を不具合にさせたのが僕のせいだって言うんですか!?そんなことが人間にできるんですか!?何?じゃあ、僕は電波人間ってこと!?電波くんってこと!?」

「い、いえ・・・そこまでは言っておりませんが

確かにそこまで言っていない。
そんなことは分かっている。
でもここまできたら引けなかった。

「じゃあ、どうすればいいんです!?」

「新しいカード発行の手続きをしてもらうしかないかと・・・」

「やりますよ!今すぐ!早くしてください!」

「は、はい。少々お待ちを・・・」

僕は急かした。
店員さんは悪くないのに急かした。
自分が急いでいるからだ。
今、僕は嫌な客として皆の目に映っていることだろう。

しばらくすると、店員さんが紙を持ってきた。

「こちらに記入をお願いします」

僕は言われたとおり、記入して、最後に印鑑を押す。

「少々お待ちください」

店員はまた中へ入っていった。
そしてまたしばらくすると戻ってきた。

「お客様、申し訳ありませんが…この印鑑ではお手続きできません」

「!?」

「以前、このカードをお作りになったときの印鑑と違う印鑑なので・・・手続きできません」

ここにきて・・・何という・・・。
僕は落胆した・・・。
銀行の床に自分が溶けていく感覚。
これが「堕ちる」ということか。

ああ、闇が手招いている。
僕は手を差し出そうと伸ばした。

「駄目だよ!!!」

そのとき、声がした。
何も見えない闇の中に一筋の光。
そこに現れたのは・・・壊れたPC「パソコ」。

「お前は・・・パソコ・・・」

「闇に飲まれては駄目だよ、まかない。まだ終わったわけじゃない。少しだけ我慢すればまた元の生活に戻れるよ。あきらめないで。負けないで」

「パソコ・・・。でも・・・お前はもう・・・壊れちまったじゃないか」

「ううん、大丈夫だよ。私はまだ・・・」

「まだ・・・!?どういうことだ・・・!?」

「もう一台のPCがあれば私は直るの。だから待ってる・・・」

「パソコが・・・直る・・・!?本当か!?」

「うん。だからまだ希望を捨てないで。待ってるよ・・・まかない」

「パソコ・・・」

そして一面に白い光が広がり・・・。
気づいたら銀行の受付にいた。

「お客様大丈夫ですか?」

店員さんが心配している。

「・・・あ、大丈夫です」

パソコ・・・待ってろよ。
少し時間がかかるかもしれないが、必ずお前を直してみせるからな。

僕の中で何かが変わった気がした。



そんなやりとりなんて、もちろんあったわけないが、僕は後日、新しいカード発行の手続きをして、何とか新しいPCを購入。

動かなかった前のPCも直し、今は仲良くPCが2台並んでいる。
壮観なり。

しかし、今思えばPCが壊れてから色々あった。
最初は御祓いに行こうか考えていた。
でも何とか「核」が戻り、元の生活に戻ってきた。

冷静に考えると、自分ってけっこうなPC依存症なんだなって・・・。
そう思うと、駄目な気がするけど・・・ま、いっか。


押してもらえると嬉しいっす



y05.gif

| 駄文 | 13:22 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あははははははは(笑)どんだけーーーー!?(古っ)
いや笑い事じゃない・・・お疲れ様でした、無事で何より・・・
パソコン依存症・・・
パソコンだけじゃないけどエコも依存してるです
先日、仕事中に長時間停電になって電気はもちろんだけど
パソコンは動かない、ファックスプリンターも電話も・・・
なんとトイレも流れない!!
IDカードや暗証番号のいるセクリティーロック式のドアも・・・
外に出れば信号も消えていて、おまわりさんが笛吹いてる
たかが電気・・・されど電気。
どれだけ電気に助けられて生きているかを
悔しいほど痛感したです・・・

| ECO | 2008/10/18 10:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iroriron.blog56.fc2.com/tb.php/522-beace568

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。