日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 広島旅行記⑫~近いけど遠い天守閣

【前回までのあらすじ】
姫路城までの道なりも長いけど、この旅行記も長くて飽きてきた。



姫路城までの道案内図を見てみる。


annnaizu.jpg


うん、よく分からない。
とりあえず道なりに行けば良いってことかな。

近いようで遠い城。


tookuni.jpg


恋愛と一緒だね☆


門は進むたびに小さくなっていきます。
敵の侵入を減らす作りになっております。


tiisaku.jpg


てか人多いな。

あ、ちょっと近くなってきた。(城に)
より親しくなれてきたかも・・・


dandan.jpg


と思って告白したら駄目だった、なんてことがよくあったあの頃。
問題は距離なんかじゃなかったんだ・・・。
それに気づくのは後々のこと。


と苦い思い出にふけっていると、井戸が!!


iwaido.jpg


周りにわらわらと集まっている。
子供たちが覗きこんでいます。


覗き犯罪を助長させるような井戸があるからいけないんだ!
井戸は即刻廃止しろ!



なんて声は聞こえないけど、僕も覗くことにした。


fukaiido.jpg


あ、ちゃんと安全的。
けっこう深いです。底が見えないです。


どうやらこの井戸、有名な「お菊井」らしい。
お皿の枚数が足りないと声が聞こえるというあの・・・。


城にも近づいてきたし、もう少しで到着かな、と思っていると


komidasu.jpg


な、並んでいる・・・!?
何これ・・・?


nanikore.jpg


天守閣まで普通に歩けばあと少しというところなのに・・・!!
この人だかりは何だい!


warattimau.jpg


混み具合に笑ってしまいますわ。
苦笑い。

待ち時間の看板を見てみると・・・


1jikan.jpg


い、1時間!?


いったいどこのディ○ニーランドだよ!!


なんて心の叫びもこの雑踏に打ち消されてしまうのですよ。
しかしこれはまだ始まりにすぎなかったのである。


うんざりしながら次回へ続く・・・!!


時々クリックよろしくです






| 広島・姫路 | 16:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iroriron.blog56.fc2.com/tb.php/623-aa1950a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。