日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 バス車内シュール

のどかな土曜午後。
バスに乗っていた僕は、親子を目にする。

ベビーカーには、1~2歳くらいの男の子。
傍らには幼稚園くらいの男の子。

兄弟ってやつですね。

「え!?お前もあいつと○○○したの!?」

「え!?まじ?」

「おいおい、今の話ほんとかよ?俺もだぞ」

「話は聞いたぞ!実は俺もなんだ!」

『じゃあ、俺たち兄弟じゃないか』

という兄弟とは違います。
まじびっち。


そんな汚い兄弟たちとは違い、まだ純粋(だと思う)兄弟はバスの中で会話をしていた。

「バスたくさんとまるねー」

弟が言う。
現に今は赤信号で停止中だ。
まだまだ動きそうにない。

「あと10数えたらバス動くよ」

と、兄は弟に言った。

「いーち、にー、さーん、しー、ごー・・・」

数をハキハキと数える弟。
静かな車内に声が響く。

「じゅう!」

しかし動き出さないバス。

「はい!動きませんでした!」

と兄は言い放つ。

そして無言になる兄弟。

静かなバス車内。


なんだろう、これ。
ちょっとシュールなんじゃないのか。

笑いそうになっちまった。



時々クリッククリック







| 駄文 | 17:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iroriron.blog56.fc2.com/tb.php/627-5914240c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。