日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 店のトイレに入ったら、トイレットペーパーが無かった。

お腹を下して、ヨドバシのトイレへ駆け込んだ。

そしてスッキリ。

「さて、出るか」

と、よく見るとトイレットペーパーが無い。

「え?・・・うそ・・・だろ・・・?」

ところがどっこい、これが現実。
マジで紙が無い。

まさかこんな状況にリアルで遭遇しようとは・・・。

今日に限ってポケットティッシュを持参していない。
携帯の充電もしてなくて、残り20%くらい。

そういえば、漫画などではトイレットペーパーの芯で拭いたりしている場面を見る。
よし、やってみるか。

ということで、芯を使う。

・・・が、無理だ。
足りない。

僕は考えた。

①とりあえず拭かずに違う階のトイレへ行く。
②隣の便器が空いているみたいなので、隣へ移動する。

紙があるなら・・・
ということで、隣へ移動しようと心を決めると、なんか独り言をぶつぶつ言っている人が隣に入っていった。
しかもずっとブツブツ言っている。

こいつは怖いぜ・・・!

となると①か・・・。
嫌、なんか嫌だ。
むず痒い感じでお尻に集中しながら、エスカレーター登ったり歩いたりしてトイレまで行くのか・・・。
しかも行って空いてなかったりしたら・・・。

それは最後の手段だな・・・。

しかたない、携帯の充電も残り僅かだか、一緒に来ていた友人Aに頼むしかない。
メールで。

「やばい、紙がない」

送信!!

「え?どういうこと?」

「いや、まじで紙がないんだ。店員さんに伝えてほしい・・・!紙をもってきてくれと・・・!」

という感じで何度かやりとりした後、何とか店員さんに伝えてもらい、清掃員さんがトイレットペーパーを持ってきてくれることになった。

何とか一安心かな。

「失礼しまーす」

女性の声が聞こえた。
きっと清掃員さんだ。

が、しばらく待ってもノックがない。

まさか・・・、僕が出てくると思っているのか!?

「清掃員さんがこないんだが」

と、メールを友人Aに送ると、

「入口でうろうろしている」

なんだって!?

するともう一度「失礼しまーす」と女性の声が。
これを逃すわけにはいかない・・・!

「俺は扉を開けるぞジョジョー!!」

と、「俺は人間をやめるぞ ジョジョーッ」ばりに叫ぶことはせず、ゆっくりドアを開ける。

すると清掃員さんが渡してきてくれた。
白い天使、そうトイレットペーパーを。

「トイレットペーパーの方ですか?」

「はい」


トイレットペーパーの方・・・。
僕はトイレットペーパーちゃん。

待ちわびていた白い天使ちゃんを受け取ると、すぐさま拭く、拭く、拭く。

紙ってすげえな。
白い天使ちゃんマジ天使だな。


そして無事生還。


外にいた友人Aと店員さんにお礼を言う。

「30分か・・・もうそんなに経っていたのか」

長いようで短い、短いようで長い闘いだった。
自分との。

今回のトイレ軟禁状態で思ったことは、

・出かけるときは、ポケットティッシュを忘れずに持参すること。
・出かけるときは、携帯の充電はなるべくフル充電にしておくこと。
・トイレへ駆け込む前に、紙があるかないかをチェックすること。

この3つ、すごい大事です。

「紙なんてなくても問題ないぜ!」

って人以外は気をつけつけましょう。


そういえば、トイレの中に非常呼び出しボタンがあったのですが・・・

2010070416260000.jpg

トイレットペーパーがないくらいでこれは使っていいのか、良くないのか分からなくて押せませんでした。

しかしまあ、まさかトイレの中で不運(ハードラック)と踊っち(ダンスっち)まうとは思いませんでした。
日ごろから気をつけないといけないっすね。


一日一拭クリック




←こっちも時々クリックよろしくです

| 駄文 | 22:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今回は妄想ではなかったのですね。。
事なきを得て良かったですね。

| にゃんたろう | 2010/07/09 02:46 | URL |

にゃんたろうさん>

はい、まごうことなく現実ッ・・・!
今回は妄想なら良かったのにって出来事でしたわー

| まかない | 2010/07/09 20:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iroriron.blog56.fc2.com/tb.php/692-64b95236

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。