日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 痔ろう(痔瘻)日記②~結局、痔ろうの手術をすることになりそう。

「痔ろう」と言われ、切開排膿してから10日くらい経った昨日、
経過検査の為に病院へ行きました。


そう、ちょうど雪の日


バスは全然こないし、タクシーも通ってない。一般車も少ない。
振り続ける雪。風もあって横殴りに降る。

駅まで徒歩か・・・と思っていた矢先、バスが運よく来ました。
5台続けて。

あんなにくっついて互いの機体を暖めあっているなんて、微笑ましいですよね。
だから憎らしくてずぶ濡れた靴で踏み込んでやりました。


で、いつもの倍以上かかって病院へ到着。


思っていたよりも空いていて、すぐに診断してもらえた。
しかし相変わらず指が中に入ってくる感覚は馴染めない。
どうしても枕から頭が浮いてしまう。痛いし。


「力入れないでくださいねー」


って言われてもどうしても力んでしまう。
あれを気持ちよく受け入れられる人がうらやましい。


「あー、キモチイイ


って指が中に入ってきてもそう思える変態さんがこの時ばかりは羨ましい。


で、診断が終わると手術の話になった。
何で手術の話になってるの?
この前、切開して膿を出したじゃないか。
どういうことなの?
と疑問だらけになったので、聞いてみた。


「え?手術しないと駄目なんですか?」


「そうだね、痔ろうは手術して膿がたまっていたトンネルを塞がない限り完治し
ないよ。また再発するだろうし、癌になる可能性もある」



まじかよ・・・。
あんなに痛い思いして切開したのに今度は手術だと・・・?


「入院は7~10日くらいかな。それと退院しても三週間は遠出は控えてもらいます」


「えっ!?三週間ですか!?」


「そう、遠出してて何かあったら対応できないからね」


長いな・・・。
まあ、別に遠出するような用事はないんだけども。
いや、でも入院10日って長くないか?


「まず、手術する前にいくつか検査を受けてもらいます」


ということで言われた検査は2つ
・大腸内視鏡検査
・内圧の検査


この2つについては後ほど説明します。


とりあえず、手術は今すぐ決めれないので、後日ということになり、
まず先に2つ検査日程を決めることになった。


この2つの検査については別室で説明を受けた。
詳細の書かれた紙を渡され、詳しく話してくれた。
ついでに検査日程の予約もする。
同じ日に2つの検査はできないらしいので、一週間おいて検査をすることにした。

結果、3月中旬に2回ほど検査通院することになりました。

そして同意書を書く。
というか、もう同意書なんてあってないようなもの。
「じゃあ、特に質問がなければここに名前書いてください」っていう流れ。
検査費用は、6000~8000円らしい。


1つ目の検査である「内圧の検査」について。

簡単に言うと、肛門のしまり具合を調べる検査らしい。
検査前日に飲む薬とか、食事制限は無い。
が、病院で検査の前に浣腸をするらしい・・・。
嫌だわ~・・・。

この検査の痛みは全くありません、って書いてあったけど本当かどうか・・・。


問題は2つ目の検査である「大腸内視鏡検査」

こちらは検査前日と当日に色々制限がある。
前日の夕飯後に下剤を飲んだり、当日の朝6時に起きて、「ムーベン」とかいう薬(1500ml)を2時間かけてゆっくり飲んで、それに伴う排便が透明になるまで出し続けるとか・・・。

その後に病院に行き、検査が始まるみたい。
苦痛もなく10分くらいで終わると書かれているが、本当かどうか・・・。
怖いのは、内視鏡を大腸に入れたときに出血したり、腸に小さな穴があく場合があるとかないとか・・・。
その確率は極めて低い(0.012%)らしいけど、不安っすよね。

むしろそんな低い確率に当たってしまうほど運が悪いのなら、宝くじくらい当たって欲しい。
そうすりゃ入院日数とか別に気にならんし。


と、そんな感じに不安な日々を過ごしてます。
特に不安なのは費用です。
まじキツイ。
入院保険とかの保険に一切入ってなかったのが痛い。

これじゃあ医療費タダの生活保護の方がいいんじゃないか?
と思ってしまうほどに・・・。

あー、転職できるならしたい。
同じ「じろう」ならラーメン二郎の方が1000倍良い。

何でつらいほうの痔ろうになってしまったのやら。


クリックあると励みになります





| 痔ろう日記 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iroriron.blog56.fc2.com/tb.php/767-fab0a2f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。