日常ちゃぶ台返し

うん、こ   んな日常。世の中は思っていた以上に適当すぎる。痔ろう入院&手術体験記もあります。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 リアル脱出ゲームに参加してきた

もう3月のことになりますが、
リアル脱出ゲームというものに参加してきました。


aruo.jpg


本当はもう少し早く行く予定だったんですが、大雪の影響などで行けなかったり・・・。
(脱出ゲームは予約制)



場所は「原宿ヒミツキチオブスクラップ」

今回は「あるオークション会場からの脱出」というゲームに参加してきました。


ちょうどこの日は雨でして、会場内に入ったら湿気がすごくて辛かったのを覚えています。
ちなみに、会場はどうなっているのかというと、少し広めのライブハウスみたいな感じです。

そこにたくさんのテーブルが並んでいて、テーブルの上にはゲームに使う様々な道具が置いてあります。


写真 1


6人1チームでテーブルを囲ってゲームを進めるわけです。
ちなみに、6人知人友人が集まらなかった場合は、知らない人とテーブルを囲むことになります。

この日は客入りも多くて、他のテーブルも全て埋まっていました。
テーブルも小さめで、隣テーブルとの距離がまあまあ近いのでちょっと狭いかな~と感じた。

会場内には謎を解く上での演出やらヒントになるものが置いてあったり。
会場内でヒントを探す人とテーブルで謎を解く人を分けて進めていったり。
制限時間は60分。

内容はネタバレ厳禁らしいのでここでは書きませんが、
全体の感想として思ったのは・・・


別にこの会場でやらなくてもいいんじゃないか?


ということです。

友達とワイワイ謎解きをするのは楽しいし、謎解きもかなり夢中になれる。
謎が解けたときの気持ちよさ、解けなかったときの悔しさ・・・かなり楽しいです。

でも、この会場でやる意味はあるのか・・・?
わざわざ遠くからきて、けっこうなお金を払ってやる意味はあるのか・・・?

そう思ってしまうわけです。

会場に何らかのギミックが多数仕掛けられているわけではないし・・・。
メンバー全員で動くようなアクション型謎解きではなく、最終的にはテーブルでひたすら謎を解く感じだったので、ちょっと思っていたのとは違ったかなと思ってしまいました。

周りに人も多いし、イメージ的には学校の教室内で班ごとにワイワイ謎解きをするというという形でした。

てっきり各グループごとに個別部屋があって、そこから脱出していくのか?
とか思っていたので、そこは違いました。

要は、「リアル脱出」を謳っているので独特の雰囲気がある脱出なのかな?
と思っていたので、それとのギャップがあり、「あれ?」と思ってしまったわけなのです。


と、文句のようなものを言ってはみましたが、謎解き自体は本当に面白かったです。
普段、人との交流をしていない僕にとってはこういう機会しか友人達とわいわいする機会がないので・・・。
久しぶりに知った仲の人達とワイワイやりながら一つのことをするっていうのはすごい楽しかった。


帰り際、物販コーナーで謎解き過去問題集が売ってたので、
気になって後日Amazonさんで購入してしまうほど面白いです。


リアル脱出ゲームは今回以外のゲームもたくさんあるみたいです。
次回行く機会があるのならば、もうちょいアクション性(?)の強いリアル脱出ゲームに行ってみたいですね。


帰る頃には雨やんでたー

irigu.jpg


励ましの1クリックあると嬉しいっす






| 駄文 | 13:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://iroriron.blog56.fc2.com/tb.php/834-d0cb3467

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。